ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。
スポンサーリンク

スマホ系

iPhoneやAndroidなど関する隠しコマンドからLINEなど人気アプリの活用テクニックまで、スマートフォンに関する情報が満載です。

増えすぎたLINEのグループは非表示か削除する

友だちが増えるとLINEの友だちやグループの数も増え、目的の友だちを探しにくくなるものです。そこで、まずはよく使うグループをピン留めして、上位に表示する機能を利用しましょう。また、不要なグルー[…続きを読む]

LINEグループの無料通話は200人まで参加できる

LINEグループには、メンバーと無料通話できるグループ通話機能があります。グループ内のトークが盛り上がったときや、逆に変な誤解を生まれているときなどに便利な機能でしょう。しかも、LINEグルー[…続きを読む]

LINEはトークの背景を変えて誤送信を防ぐべし

LINEでトークする相手やグループが増えてくると怖いのが誤送信です。トークする相手を間違えて、失礼な発言をしてしまったという人も多いでしょう。LINEのトークルームは背景の設定を変更することが[…続きを読む]

写真袋に代わって使われる写真共有アプリとは?

写真袋は写真や動画を共有することができるスマホアプリです。しかし、通常の画像掲示板で掲載できないような写真の共有に利用されることでユーザーが激増。最終的にサービスは終了となりました。そんな写真[…続きを読む]

ラインで友達を追加する4つの方法を覚えておく

ラインで友達と交流するには、最初に友達のLINEアカウントを登録するのが第一歩です。ラインの友達を追加する方法は4種類あるので、やりやすい方法で登録しましょう。近くにいる友達ならQRコードを使[…続きを読む]

オービスに対応する無料カーナビアプリの決定版

「レンタカーのカーナビが使いにくい」「備え付けのカーナビが壊れた」「営業車で長距離運転することになった」…カーナビにまつわるトラブルはアプリで解決しましょう。無料カーナビアプリの決定版ともいえ[…続きを読む]

LINEのホーム画面はどうすれば見られるもの?

LINEでは相手を指定したトークやグループでメッセージを送受信するだけでなくタイムラインに近況などを投稿できます。そして、タイムラインに投稿した内容を見られるのが「ホーム」画面です。LINEで[…続きを読む]

LINEスタンプ選択画面をカスタマイズする方法

LINEでスタンプをいくつかダウンロードすると、使用頻度の高いものと低いものが出てきます。使わないスタンプは非表示にしたり、よく使うスタンプの順番の変更したりして、LINEのスタンプの使い勝手[…続きを読む]

LINEをガラケーで使うとトークが既読にならない

いまや家族や友だちとのコミュニケーションに欠かせない存在となったLINE。スマホの普及に伴って一気にユーザー数を増やしました。そんなLINEは、じつはガラケーでも利用可能。ただし、通知やスタン[…続きを読む]

iPhoneの通話録音はピックアップマイクを使う

店や企業にクレームの電話を入れると、後日「いった・いわない」の水掛け論になりがちです。そこで通話録音が必須。ただし、iPhoneは原則として通話録音アプリは使用できません。このため、iPhon[…続きを読む]


オススメ記事

無音カメラアプリなら「忍アプリ」

もともとはマナーを守るために使われていた無音カメラアプリ。最近ではかなり進化していて、シャッター音が無音になったり、撮影画像が隠しフォルダに保存されたり…は当たり前。無音カメラアプリを無料で探[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

新幹線自由席は偶数号車に並ぶ

新幹線の指定席料金はバカになりません。東京~新大阪間なら自由席特急券と指定席特急券の差額は630円にもなります。とはいえ、自由席には座席の争奪戦がつきもの。そこで、新幹線自由席の座席確保の確率[…続きを読む]

iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違う

iPhoneには伝統的に受け継がれている裏ワザがあります。もちろん最新のiPhone6でも健在なその裏ワザとは、隠しコマンドで起動するフィールドテストモードです。そして、この裏ワザでわかる使用[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]