ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

「ato-ichinen」で直近1年だけを検索できる

アプリの使い方を検索したものの、ヒットしたサイトが前のバージョンのアプリ説明でガッカリ…そんな経験をしたことは誰にでもあるでしょう。そんなときはGoogle Chromeの拡張機能「ato-ichinen」です。直近1年だけの最新情報を検索するときに非常に便利なツールです。



スポンサーリンク
「ato-ichinen」で直近1年だけを検索

Chrome用拡張機能「ato-ichinen」

Google検索は古い記事もヒットしてしまうため、目的の情報が現在進行形のものか調べるのに思わぬ時間がかかってしまいます。そこで導入しておきたいのが、Chrome用拡張機能の「ato-ichinen」です。

これを有効にしておくと、直近1年以内に更新されたサイトだけが検索結果に表示されます。それ以前の古い記事は表示されないので、最新情報を集めたい時に役立てましょう。

「ato-ichinen」を利用するには、まずGoogleウェブストアで「ato-ichinen」を検索して、拡張機能として追加します。

ワンクリックで直近1年の結果に

するとツブラウザ右上に「1」という数字のアイコンが追加。ここをクリックすることで有効化することができます。

「ato-ichinen」を有効化してGoogle検索をすると、直近1年に更新されたサイトだけが検索結果に表示されるようになります。また、有効化せずに検索した結果も、アイコンをワンクリックするだけで直近1年の結果に変更可能です。

また、Googleの検索設定を変えれば、さらに細かな絞り込みもできます。Googleの検索結果で「検索ツール」を開き期間指定すると、1時間以内や24時間以内などの記事だけを絞り込むことも可能です。この情報は『ラジオライフ』2015年2月号に掲載されていました。

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事