ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

音楽配信ならGoogleとAWAの2つがベストチョイス

定額の音楽配信サービスが続々と登場していますが、どれを選んでよいか迷ってしまう人も多いでしょう。音楽配信なら「Google Play Music」と「AWA」の2つがベストチョイス。圧倒的な楽曲数で人気曲はほぼ網羅するGoogleと、気軽に試せる0円プランが魅力のAWAです。



スポンサーリンク
音楽配信ならGoogleとAWAの2つがベストチョイス

音楽配信としては圧倒的楽曲数

「Google Play Music」は当初、日本では非対応の音楽配信サービスでした。が、2015年9月より国内サービスを開始。月額料金は980円で3,500万曲という圧倒的楽曲数が楽しめるのが最大のウリです。

また、所有楽曲をアップロードしてクラウド上で共有できるのも非常に便利です。50,000曲までアップロードできます。

用意されたプレイリスト(ステーション)を使うことで、ジャンルや雰囲気の近い楽曲をまとめてキューに登録可能。ステーションの数も豊富です。

音楽配信が1か月60分まで無料

1か月60分までなら無料で使えるのが魅力の音楽配信サービスが「AWA」。聞き放題の有料プランも360円からと超低額なのが特徴です。

AWAは無料の試用期間の終了後、自動で無料プランに移行します。1か月60分は、以降も0円で利用できるシステムです。AWAは歌詞表示に対応。洋楽・邦楽ともに歌詞をチェックできます。

機能は多くありませんが、なるべくお金をかけずに音楽を楽しむなら、ベストの選択肢といえます。邦楽・洋楽ともに充実しているので、聞きたい楽曲が見つかる確率も高いでしょう。この情報は『ラジオライフ』2016年4月号に掲載されていました。

■「音楽配信」おすすめ記事
Apple Musicの基本的な使い方をマスターする
Apple Musicの使い方は試用の自動更新に注意
Apple Musicの使い方で覚えておきたい便利ワザ
LINE MUSICの使い方!オフライン再生する方法
AWA Musicは無料期間が90日間でもっともお得
音楽配信サービスで損しないための基礎知識

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事

関連する記事は見当たりません。