ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

Amazon買取サービス査定額は店舗より低かった

本の買取を開始したAmazon買取サービスの査定額は、店舗型の買取サービスと比べてお得なのでしょうか? そこでAmazon買取サービスと店舗型サービスで、同じ条件でコミックとゲームの実際の査定額を調査。Amazon買取サービスがお得かどうかを検証してみました。



スポンサーリンク
Amazon買取サービス査定額は店舗より低かった

Amazon買取サービスの査定額を調査

今回、Amazon買取サービスで査定額を調査したのは『バクマン』全20巻と『ワンピース海賊無双3』、『戦国BASARA4皇』。店舗買取の査定はBOOK-OFFが合計7,500円、TSUTAYAは合計8,190円、古本市場が合計8,900円。古本市場の買取がもっとも高いという結果でした。

そして、Amazon買取サービスの査定額は、バクマンのコミック20巻セットが計1,524円、ワンピース海賊無双3が3,288円、戦国BASARA皇が2,558円という結果。合計で7,370円となりました。

このようにAmazonサービスの査定額は、古本市場やBOOK-OFF、TSUTAYAなどの店舗買取に比べてどれも低い結果です。高額買取を望むユーザーには不満が残るでしょう。

Amazon買取サービスはコミックが高額

ただし、バクマン全20巻セットの査定額に関してはBOOK-OFFが計200円、TSUTAYAが計590円、古本市場が計1,100円です。Amazon買取サービスの査定額は計1,524円ですから、Amazonはコミックに関しては高価査定が期待できます。

また、引っ越しで大量の商品を処分したい時などは、自宅で手続きができて、無料で集荷してくれるAmazon買取サービスは便利。納得いかなければ無料で返送してくれるので安心です。

また、定期的にポイントキャンペーンが行われるのでAmazonのヘビーユーザーなら、マメにチェックするとよいでしょう。この情報は『ラジオライフ』2015年10月号に掲載されていました。

■「Amazon買取」おすすめ記事
Amazon買取サービスは1冊でも集荷も返送も無料

■「Amazon」おすすめ記事
Amazonギフト券の使い方で絶対得するテク
Amazonギフト券の使い方でTポイントを現金化
Amazonの定期便は1回限りでも10%オフになる
Amazonのあわせ買い対象商品を単体買いする
ヨドバシ.comはAmazonより断然お得だった
Amazonの価格変動を知って最安値でお買い物
せどり業者が伝授!一番儲けやすいAmazon!!
せどりツールを活用してAmazonで上手にお買い物
Amazonでポイントを三重取りする方法とは?

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事