ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

Chromeリモートデスクトップで自宅PCを遠隔操作

ビジネスマンはノートPCを持ち歩いて、外出先で利用することも多いですね。しかし、肝心のデータを会社や自宅のPCに入れたまま…なんてこともしばしばあることでしょう。そんな時に役立つのが外出先から自宅や会社のPCを遠隔操作できる「Chromeリモートデスクトップ」です。



スポンサーリンク
Chromeリモートデスクトップで遠隔操作

Chromeリモートデスクトップの設定

Chromeリモートデスクトップは、外出先のPCから自宅・会社のPCを遠隔操作できます。oogleアカウントで接続すれば、デスクトップの映像を送信してくれるのです。

さっそく設定方法を見ていきましょう。Chromeリモートデスクトップはまず、接続される側のPCの設定からです。Chromeに「Chromeリモート デスクトップ」をインストールして起動。Googleアカウントでログインします。

そして「マイパソコン」の「リモート接続を有効にする」をクリック。必要ソフトのインストーラーを入手してください。ソフトをインストールしたら、リモートデスクトップのページを更新します。

Chromeリモートデスクトップの仕組み

リモート接続する側のPCの設定

ここで「リモート接続を有効にする」をクリック。接続に必要なPINを設定します。設定したPINを入力すれば、これでリモート接続が有効になります。

今度はChromeリモートデスクトップで接続する側のPCの設定です。外出先のPCでリモートデスクトップを開くと、設定したPCが表示されるので選択。PINの入力を求められたら、設定したPINを入力します。ちなみにPINとは、本人確認のための識別番号です。

これでChromeに自宅・会社のPCの画面が映し出されるはず。通常のPCと同じように操作可能です。この情報は『ラジオライフ』2015年2月号に掲載されていました。

■「Chromeリモートデスクトップ」おすすめ記事
ChromeリモートデスクトップでPCを遠隔操作

■「Chrome」おすすめ記事
Chrome拡張機能を非公式にパワーアップする
Chromeの拡張機能でトラッキングをブロック

■「リモートデスクトップ」おすすめ記事
PCが遠隔操作できる「Brynhildr」で情報漏洩
「Brynhildr」で他人のPCを遠隔操作する手順

■「遠隔操作」おすすめ記事
監視アプリ「Android Lost」でスマホ遠隔操作
Cerberusはスマホを遠隔操作できる最強アプリ
「ケルベロス」アプリでスマホを遠隔操作!
スマホを遠隔操作できるAndroidアナライザー

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事