ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

中古ノートパソコンがChromebookとして復活

中古ノートパソコンをChromebookとして復活させる方法を紹介します。Chromebookに採用されているChromium OSは、Google独自開発のブラウザとWebアプリをどうさせることに特化したOS。中古ノートパソコンにChromium OSを導入すれば、ネット検索に最適なシンプルマシンの完成です。



スポンサーリンク
中古ノートパソコンがChromebookとして復活

中古ノートパソコンにUSBメモリ

「Chromium OS」はGoogleが開発している無料OSです。ブラウザとWebアプリを動作させることを主な目的としており、不要な機能はほとんどカットされています。

その分、動作はとても軽快。中古ノートパソコンのXPマシンでも快適に動作します。中古ノートパソコンが押し入れに眠っているなら、このOSを導入し再利用してみてはいかがでしょう。

Chromium OSをインストールするのは、中古ノートパソコンではなくUSBメモリ。そのUSBメモリを中古ノートパソコンにセットすれば、Chromebookとして使えるわけです。

中古ノートパソコンを復活させる

中古ノートパソコンをChromebookとして復活させるには、USBメモリにイメージファイルを書き出すためのソフト「Win32 DiskImager」を使用します。作者はMichael Casadevallで、専用ページからダウンロードできます。

まずは「ChromiumOS builds by Hexxeh」からUSB版のChromiumOSをダウンロード。Win32 Disk Imagerを起動し、ダウンロードしたChromiumOSのインストールイメージをセットします。

そして、書き込み先をUSBメモリにして「Write」をクリックするのです。あとはデータを書き込んだUSBメモリを中古ノートパソコンに接続。ChromiumOSを起動します。この情報は『ラジオライフ』2016年2月号に掲載されていました。

■「中古パソコン」おすすめ記事
ハードオフの買取で覚えておきたい得するテク
ハードオフ買取の必須アイテムが無水エタノール

■「中古品」おすすめ記事
古本市場の買取は金額ダントツNo.1だった!
家電買取のプロが不用品をお金にするテクニック
ヤフオク!は便利アプリを活用して賢く売買する
ヤフオク!アプリで出品して不用品を現金化
ヤフオク!の自動入札ソフトなら「BidMachine」
宅配便の送料20%オフ!オークションゆうパック

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事

関連する記事は見当たりません。