ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

ネット副業の種類と内容と報酬の目安を大公開!

ノーリスクで稼ぎたいならネット副業がおすすめ。元手もナシで始められるネット副業がたくさんあります。とはいえ、闇雲に始めても長続きしなければ稼げるものも稼げません。ネット副業を選ぶポイントと、さまざまなネット副業の種類と内容、そして報酬の目安を大公開します。



スポンサーリンク
ネット副業の種類と内容と報酬の目安を大公開!

ネット副業を選ぶ際に大切なこと

さまざまな仕事がある中でネット副業を選ぶ際に大切なことは3点あります。1つめは「いくらをいつまでに稼ぎたいか」、2つめは「自分にできそうな仕事かどうか」、3つめは「長続きできそうかどうか」です。

まず、必要な目標金額の設定といつまでに必要かでできることが変わってきます。例えばネットのアフィリエイトは、軌道に乗るまで時間がかかるのです。また、背伸びをせず自分ができることで、かつやりたい仕事だとネット副業は長続きしやすいでしょう。

そこで、ネット副業の種類と内容、そして気になる報酬の目安を紹介しましょう。なお、ネット副業の報酬の目安は1か月がベースです。

ネット副業の報酬はピンきり

「アフィリエイト」は、自身のサイトの集客性を高めるのがカギになるネット副業です。蓄積、経験が必要で収益化まで道のりは長いのが特徴。報酬は500~5万円とピンきりです。

在宅ライターなどの「クラウドワーキング」は、エクセル入力やサイト制作などの報酬は比較的高額。在宅ライターは1文字1円が相場になります。報酬は1万~10万円です。「YouTube動画作成」は、本人顔出しの食いつきは高い一方で、炎上リスクもあります。報酬は3万~250万円です。

「ポイント集め」は循環還元化率が高いカードを1枚決めておくのがコツ。地味な作業が好きな方にオススメでしょう。報酬は5,000~2万円です。「アンケート回答」は大手サイトに登録すると毎日届きます。回答を日課にすれば、積み上がって稼げるというわけ。報酬は5,000~2万円です。この情報は『ラジオライフ』2015年10月号に掲載されていました。

■「ネット副業」おすすめ記事
ネットで稼ぐならポイントサイト経由で見積もり
副業はネットを駆使すれば元手ゼロ円でも稼げる
ネットで完結しない副業とその報酬の目安とは?
ネット副業でいま人気なのが名刺制作の文字打ち
ブログで収入を得るならBloggerで情報サイト

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事