ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

お気に入りのYouTube動画を保存する方法とは

動画サイトの映像を保存するならフリーソフトを使うのが定番。そして、YouTube動画を保存方法なら「Freemake Video Downloader」を利用します。YouTube動画のみならず、多くのメジャー動画サイトにも対応する万能フリーソフトです。さっそく、YouTube動画の保存方法を見ていきましょう。


スポンサーリンク
お気に入りのYouTube動画を保存する方法とは

YouTube動画はダウンロード可能

YouTubeなどの動画サイトで、昨日まで見られていた映像が突然、削除されてしまったという経験があるはず。お気に入りの動画なら早急に保存しておきたいもの。そんな時は無料ダウンロードソフトを利用しましょう。

数あるダウンロードソフトの中でも、おすすめが「Freemake Video Downloader」です。対応する動画サイトが多く操作もカンタン。Windows10に対応しているのもポイントです。

実際、YouTube、ニコニコ動画、Dailymotionなどメジャー動画サイトの映像をダウンロード可能。4K動画にも対応しています。ダウンロードした動画は「Freemake VideoConverter」でDVD化も可能です。

具体的なYouTube動画の保存方法

さっそく、具体的なYouTube動画の保存方法を見ていきましょう。まずはYouTubeなどの動画サイトにアクセスします。保存したい動画のURLをコピー。6Freemake VideoDownloaderを起動して、左上の「URLを貼り付ける」をクリックします。

続いて、画質と保存形式を選択。MP4が使いやすいでしょう。これでお気に入りのYouTube動画がMP4で保存できました。有料にて動画変換も可能で、AVIは9.99ドルとなっています。

ダウンロードした動画をDVD化して家電のBDレコーダーなどで視聴したい時は、オーサリングソフトを利用。「FreemakeVideo Converter」は、ダウンロードした動画をDVDVideo形式に変換した上で、ディスクに書き込めます。(文/まりえん)

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事