ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

ワンクリック詐欺で何度も出る請求を消す方法

ワンクリック詐欺は基本無視すればいいだけですが、「未払い詐欺」のようにページを再表示すると、また請求画面が表示されるというのは気分がよくありません。このような場合は、ブラウザに残された履歴を削除します。これでスッキリ元に戻せるのです。PCとスマホそれぞれのやり方を紹介しましょう。


スポンサーリンク
ワンクリック詐欺で何度も出る請求を消す方法

ワンクリック詐欺でスマホ被害続出

ワンクリック詐欺の手口は、サイト内のリンクをクリックするだけで有料会員登録がされたように装い、お金を請求するというものです。ワンクリックで契約が完了することはないため、当然支払う必要はありません。

しかし、IPアドレスやブラウザ情報などを表示し、まるで利用者の情報をすべて抜き出したかのように振る舞うところが曲者。恐怖を覚えた人はついつい支払ってしまうようです。

ワンクリック詐欺が登場したのは、15年ほど前。今では「ワンクリック詐欺は無視」というのは有名ですが、ワンクリック詐欺も進化しています。これまではPCがメインでしたが、最近はスマホで被害が続出。若年層が餌食になっているようです。

ワンクリック詐欺の請求画面を消す

そんなワンクリック詐欺でも、ページを戻っても請求画面を表示する「未払い詐欺」の場合、請求に驚いてページを戻ったり、開き直したりしても請求画面がしつこく表示されます。

もちろん無視していれば実害はないのですが、何度アクセスしてもワンクリック詐欺の請求画面が開くのは嫌なものです。そんなときは、ブラウザの履歴を消すと元のページが表示され、請求画面を消すことができます。

PCの場合はブラウザの設定を開き、履歴項目で「Cookie」にチェックして削除しましょう。スマホの場合、Safariなどのブラウザアプリの設定を開いて、閲覧データを削除すればOKです。

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事