ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

プロキシサーバ利用でTor拒否サイトを突破する

2ちゃんねる有料会員個人情報流出でも利用されたTor。Tor経由では、2ちゃんねるにはアクセスできません。そんなときに利用されるのがプロキシサーバ。プロキシサーバ経由なら身元を隠しても2ちゃんねるにアクセス可能です。プロキシサーバ利用でTor拒否サイトを突破する方法を紹介します。



スポンサーリンク
プロキシサーバ利用でTor拒否サイトを突破する

プロキシサーバに専門知識は不要

Webサイトの中には、Tor経由でのアクセスを拒むサイトもあります。そんな時はプロキシサーバを経由してアクセスするのが定番です。

Torとは、複数のサーバを経由することでアクセス元を隠す技術。実際にアクセス元をチェックするなら「確認くん」が便利でしょう。

確認くんにアクセスすればアクセス元の情報を表示できます。実際と異なるIPが表示されれば、プロキシサーバ経由のアクセスが成功しているということ。身元を隠してアクセスできるということです。

といってもプロキシサーバの利用に専門知識は不要。Chrome用の拡張機能「GeoProxy」を使うだけ。簡単に匿名でアクセス可能になります。

プロキシサーバのアクセス方法

実際にプロキシサーバ経由のアクセス方法を見ていきましょう。ちなみに、2ちゃんねるはTor経由のアクセスを拒否しています。Torを利用するとアクセスできません。

Chromeに、GeoProxyをインストール。アイコンをクリックしてメニューを開き、プロキシサーバの提供国を選択します。すると、利用できるプロキシサーバ一覧(IPアドレスとポート番号)が表示。適当に選んでクリックします。NGなら別のを試してみましょう。

プロキシサーバ経由なら、2ちゃんねるにアクセスできるはずです。なお、選んだサーバによっては弾かれてアクセスできないこともあります。この情報は『ラジオライフ』2015年12月号に掲載されていました。(文/中谷仁)

■「Tor」おすすめ記事
Tor Browserを使って完全匿名で情報収集する
Tor Browserを使ってウィキリークスに投稿する

■「プロキシ」おすすめ記事
ゲッタープロキシでどんなサイトも閲覧する方法

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事

関連する記事は見当たりません。