ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

カーセキュリティをお手軽に構築できるXW410

超お手軽にカーセキュリティシステムを構築するなら、コムテックの「XW410」がおすすめ。ほぼ1万円という手の届きやすい価格帯に加えて、本体の設置も簡単です。そんな手軽さの割に、高いカーセキュリティを構築できるのが魅力がXW410の魅力になります。詳しく見ていきましょう。



スポンサーリンク
カーセキュリティをお手軽に構築できるXW410

カーセキュリティを手軽に構築する

本格的なカーセキュリティシステムは導入に手間や費用がかかるもの。カーセキュリティを手軽に構築したい人には、コムテックの「XW410」が選択肢になります。実勢価格は10,640円です。

XW410はOBDⅡコネクタに接続して、本体をダッシュボードに置くだけ。OBDⅡコネクタは、自動車に搭載されるコンピュータが行う自己故障診断のデータを引き出す端子になります。

実際には、メインユニットと運転席下部にあるOBDⅡコネクタに、付属ケーブルでつなげば準備は完了。異常を検知すると、本体のLED点灯とサイレンで周囲に警告してくれます。

カーセキュリティにはリモコン付属

このカーセキュリティシステムにはリモコンも付属。150~300m以内であればリモコンにも異常を通知してくれます。手軽さの割に高いカーセキュリティを期待できるのです。

実際に、クルマにタイヤやカーナビを狙った不審者がいる想定で、カーセキュリティを試してみました。すると、衝撃を感知すると、最大115dBのサイレンで周囲に異常を知らせてくれました。

XW410の検知対象は衝撃・ドア開・傾斜・電源切断。電源はOBDⅡ/12VDCとなっています。本体サイズは70W×70H×23.3Dmmで、重さは68g、リモコンは33.5W×56H×13.3Dmmで、重さは22gです。この情報は『ラジオライフ』2016年6月号に掲載されていました。

■「カーセキュリティ」おすすめ記事
最新カーセキュリティは異常の内容を通知する
車中泊のカーセキュリティおすすめ便利グッズ
ナンバープレートの封印がゴムホースで外れる!?
車上荒らしが使うオリジナル解錠ツールを検証
車上荒らしは緊急脱出グッズをガラス割りに使う
バイク盗難防止グッズを車内設置用にプチ改造
車の盗難防止策が100均アイテムで破られる!?

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事