ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

ブルーインパルスのスケジュールをチェックする

自衛隊イベントの花形といえるブルーインパルスの展示飛行。全国各地にある航空自衛隊の基地で開催される航空祭でも、ブルーインパルスの展示飛行がスケジュールされているか否かで人出が大きく変わります。さっそく、ブルーインパルスの展示飛行スケジュールを確認しましょう。



スポンサーリンク
ブルーインパルスのスケジュールをチェックする

ブルーインパルスの飛行スケジュール

2015年のブルーインパルス展示飛行は5月30日は秋田県秋田市で「東北六魂祭2015」、6月7日は山口県防府北基地で「防府航空祭」、7月19日は北海道千歳基地で「平成27年度千歳基地開庁記念行事」でした。

8月以降のブルーインパルスの飛行スケジュールとしては、8月1日が宮城県石巻市で「石巻川開き祭り」、8月22日が宮城県東松島市で「東松島夏まつり」となっています。

さらに9月13日は青森県三沢基地で「平成27年度三沢基地航空祭」、9月21日が石川県小松基地で「平成27年度小松基地航空祭」、10月25日が福岡県築城基地の「築城基地航空祭」と続きます。

観艦式もブルーインパルスは飛行予定

なお、2015年は3年に一度開催される海上自衛隊の観艦式が挙行される年。10月に神奈川県相模湾沖行われる「平成27年度観艦式」でもブルーインパルスは展示飛行をする予定です。

続いてブルーインパルスのスケジュールは、11月3日は埼玉県入間基地で「入間航空祭」、11月8日が静岡県浜松基地で「エア・フェスタ浜松2015」、11月22日は福岡県芦屋基地で「平成27年度芦屋基地航空祭」となっています。

そして、12月6日は宮崎県新田原基地で「平成27年度新田原基地航空祭」、12月13日は沖縄県那覇基地で「那覇基地エアーフェスタ2015」、12月20日は高知県土佐清水分屯基地で「土佐清水分屯基地開庁20周年記念行事」という予定です。この情報は『ラジオライフ』2015年7月号に掲載されていました。(写真/星智徳)

■「ブルーインパルス」おすすめ記事
ブルーインパルスのパイロット同士の交信を聞く
ブルーインパルスのパイロットが使う周波数は?
ブルーインパルスの1~6番機の役割を理解する

■「ブルーインパルス航空ショー」おすすめ記事
ブルーインパルスの航空ショーの演技を完全解説
ブルーインパルス画像でアクロバット飛行を解説
自衛隊の航空ショー!ブルーインパルスの演技
自衛隊イベントでのブルーインパルス演技を解説

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事