ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

GPSロガーで走行履歴がバッチリ判明する!!

HOLUXのGPSロガー「m-241」は、小型軽量ながら最大130,000点の位置データを時系列で自動記録。ログデータはGoogleマップ上にマッピングできるため、登山やサイクリングなどアウトドア愛好者の多くも利用する定番GPSロガーです。GPSロガーの性能を詳しく見ていきましょう。



スポンサーリンク
GPSロガーで走行履歴がバッチリ

GPSロガーを浮気調査に利用

GPSロガー「m-241」の電源は単3形乾電池×1で、連続約12時間駆動します。記録媒体は内蔵メモリで、サイズは32W×75H×30Dmmで39gです。PCとは、BluetoothまたはminiUSBケーブルで接続します。実勢価格は7,398円です。

この製品はコダックの銀塩フィルムに似たGPSロガー。液晶には、座標・速度・走行距離などがリアルタイムで表示されます。

感度のよさや単3形乾電池1本で駆動という手軽さからか、最近ではこのGPSロガーを浮気調査に利用する人も急増中。クルマの後部座席の裏側など目立たない所に忍ばせれば、そのクルマが移動した場所を密かに記録します。

後部座席裏がGPSロガーの設置場所

GPS信号さえ受信できれば、ドライバーの死角になる後部座席裏は絶好のGPSロガーの設置場所になるでしょう。あとはGoogleマップやストリートビューで、経路の詳細が判明するというわけです。

GPSロガーの記録条件の詳細設定やPCへのデータ取り込みは、付属ソフトで行えます。クルマなら60秒ごとか、500mごとに1回の記録で十分です。

Googleマップ上にマイマップを使ってマッピングすれば、秒単位でクルマの走行履歴が記録されます。この情報は『ラジオライフ』2015年5月号に掲載されていました。

■「GPSロガー」おすすめ記事
GPSロガーで位置情報をリアルタイムで把握
GPS発信機は今後「番犬ドンデ」が主流になる
GPS発信機は電源をオンして車に設置するだけ

■「GPS」おすすめ記事
GPS追跡アプリは画面上ではメモアプリの体裁
GPS追跡アプリはWebサイトでスマホを遠隔操作

■「履歴」おすすめ記事
iPhone浮気調査!恋人の着信履歴を自分の端末で!?
スマホは履歴を削除しないと個人情報がダダ漏れ
ETCの履歴を盗み見る方法とその防衛策とは?
スイカの履歴を読み取る方法とその防衛策とは?

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事