ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

GPSロガーで位置情報をリアルタイムで把握

移動位置情報を単位時間や移動距離ごとに記録してくれるのが「GPSロガー」。そんなGPSロガーに、なんと高精度な位置情報がリアルタイムで把握できるタイプも登場しています。そして、リアルタイム型GPSロガーを使って、探偵は浮気調査を行っているのです。



スポンサーリンク
GPSロガーで位置情報をリアルタイム把握

GPSロガーをリアルタイムで把握

「GPS発信機を車両に付けたまま2週間くらい泳がせて、ターゲットの行動パターンを把握します。それから決定的証拠をつかむ作業に入ります」と語るのは、探偵会社スプラッシュ代表の今野氏。

リアルタイム型GPSロガー「ミツケV」は、本来は社用車に付けて従業員を管理するためなどに使われるもの。こういう道具を探偵は浮気調査に活用します。

通常のGPSロガーと違い、リアルタイムで行動を把握できるので、尾行する必要がありません。また、事前にターゲットの行動を把握するのにも有効です。

リアルタイム型GPSロガーの取付け

そして、高度な測位能力で駐車場の駐車位置まで特定可能。さらに、トンネルや地下駐車場などGPSが測位できない場所ではPHS測位に切り替わるので、どんな所にいても逃げられません。

このGPSロガーならリアルタイムで場所がGoogleマップ上に表示され、ストリートビューで周囲の様子を見ることも可能です。ブラウザから専用サイトにアクセスして、設定したIDとパスを入れればスマホからも監視できるようになります。

そんなリアルタイム型GPSロガー「ミツケV」の取り付けは、車体裏のシャーシ部分などにネオジム磁石で吸着させます。その時、GPSアンテナを車体の下に向けてGPSレーダーを受けやすくするのがコツ。長時間付ける場合は、防水用にテーピングをします。この情報は『ラジオライフ』2014年11月号に掲載されていました。(協力/総合探偵社スプラッシュ)

■「GPSロガー」おすすめ記事
GPSロガーで走行履歴がバッチリ判明する!!
GPS発信機は今後「番犬ドンデ」が主流になる
GPS発信機は電源をオンして車に設置するだけ

■「GPS」おすすめ記事
GPS追跡アプリは画面上ではメモアプリの体裁
GPS追跡アプリはWebサイトでスマホを遠隔操作

■「浮気調査」おすすめ記事
iPhone浮気調査!恋人の着信履歴を自分の端末で!?
HX-A500は浮気の証拠にも使われるウェアラブル

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事