ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

ペン型カメラを胸ポケットに忍ばせスマホで撮影

胸ポケットに収まりスマホで操れるペン型カメラが、匠ブランドの「ファイナルカム」です。しかも、このペン型カメラはスマホアプリで遠隔操作ができる仕組み。さらには赤外線ライト搭載で暗所での撮影も可能です。ビジネス以外でもさまざまな用途に使えるペン型カメラです。



スポンサーリンク
ペン型カメラを胸ポケットに忍ばせスマホで撮影

ペン型カメラをアプリで遠隔撮影

「ファイナルカム」は、ビジネスシーンで相手の発言の証拠撮りなどに役立つペン型カメラです。胸ポケットに忍ばせても自然。相手の顔も正面から捕らえられます。

ペン型カメラといえども、1920×1080ドットの高解像度撮影ができます。さらにHDMI出力でテレビに映すことも可能です。

しかも、このペン型カメラは専用アプリでスマホと接続すると、遠隔での撮影も可能。ビジネスの交渉での「いった、いわない」を防げます。

ペン型カメラは赤外線撮影もOK

専用アプリの操作画面はわかりやすいアイコンが並んだシンプルな構成。とくに説明書を読まなくても操作できる設計です。

ペン型カメラの基本スペックは解像度が最大1920×1080ドット(30fps)で、保存形式はMOV。記録メディアはmicroSDカード(最大32Gバイト)です。本体のレンズ上部には赤外線ライトも搭載。暗所での赤外線撮影もOKです。

サイズは30W×118H×20Dmmで、重さは50gとなっています。実勢価格は23,544円です。この情報は『ラジオライフ』2016年5月号に掲載されていました。

■「ペン型カメラ」おすすめ記事
ペン型カメラは契約トラブル解消にも使える
ペン型カメラをWi-Fi接続でスマホから遠隔操作

■「小型カメラ」おすすめ記事
小型カメラの探偵おすすめセッティング場所
小型カメラをAmazonで7,980円で購入してみた
隠しカメラの消しゴム型は定番そっくりデザイン
隠し撮りできるオイルライター型ビデオカメラ
隠しカメラとは思えないエアコンのリモコン型
隠し撮りバリエーションが豊富な帽子型カメラ
メガネ型カメラは視線と同じ感覚で撮影できる
暗視カメラにもなるモバイルバッテリー型カメラ

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事