ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

警察官の給料は住宅ローン審査がほぼストレート

警察官には国家公務員もいますが、そのほとんどは地方公務員。つまり、小中学校の教員や役所の事務職と同じ公務員なので、圧倒的な高給取りとは思えません。しかし、実際はその収入以上に警察官ならではの手当や優遇が多数あるといわれます。果たして実際の収入はどうなっているのでしょうか?


スポンサーリンク
警察官の給料は住宅ローン審査がほぼストレート

警察官の給料は俸給表で定められる

今回は、警視庁の勤続7年31歳の現役警察官にお給料事情を取材しました。一般の公務員と同じく、警察官のお給料は俸給といいます。これは民間企業でいう基本給と同じ意味で、内閣人事院が発表する「俸給表」で定められています。

そして、警察官は一般職と違い「公安職俸給表」が適用されるのです。他にも刑務官なども同じと聞いています。体を使う仕事が多い分、一般職より若干金額がよくなっているようです。

この俸給表ですが、自分の「級」と「号」の交差した欄の額が俸給月額、つまり給料となります。例えば巡査は1級、巡査部長は3級、警部は5級、警視なら7級というように、階級によって「級」が決められています。

そして各級の中で、勤続年数に応じて「号」が上がっていきます。大まかに号が1つ上がると約1万円弱のアップ。これは毎年あります。毎年1万円給料が上がるというのは、今のご時世じゃちょっとしたものですね。

警察官の給料は確実にアップする

また、試験に合格して昇進すると「級」が上がります。号が変わらず級だけが上がると、約2万円のアップ。毎月の給料が2万円も上がるんですから、これは大きいですよ。

ちなみに私は2級14号給なので264,300円です。とりあえず、長く続けていればちょっとずつでも確実に給料がアップするのが警察官のいいところですね。公務員ですから倒産やリストラもありませんし。

警察官で最も「トクだな」と思うのは、外部に対するイメージが非常に高いということ。仕事を聞かれて「警察官です」と答えると、ほぼ間違いなく「真面目なんですね」と返ってくるのです。

ということで、住宅ローンの審査はほぼストレートで通ります。20代でマンションや家を買った同期もいますからね。警察官向けの優待特別ローンを組む人も多いようですけど。そして将来的には福利厚生や退職金、退職後の年金に関してはズバ抜けています。この辺りはさすが公務員ですよ。

■「警察官の給料」おすすめ記事
警察官の給料には検死で支給される手当がある
警察官の給料!死体収容の特殊手当は1体1,100円

■「警察官」おすすめ記事
駐車禁止違反は苦手!?注意だけの警察官が増加中
駐車違反を注意だけで済ます警察官が増えている
ネズミ捕りは現認係の警察官の動体視力が決め手
警察官の拳銃は国産の「サクラ」が現行モデル

■「警察」おすすめ記事
駐車禁止を警察が取り締まれない「植え込み」
駐禁をとられても警察に出頭する必要はない
警察用語では拳銃はチャカではなく腰道具と呼ぶ
警察用語でやどは留置場で別荘は刑務所のこと

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事