ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

パトカー追尾を知らせてくれる変わりダネ受信機

警察無線はデジタル化されて聞くことはできません。しかし、警察VHF移動局を受信すると「パトカー、覆面パトカー、白バイの追尾にお気を付けて下さい」と、女性の声で警告してくれる受信機があります。デジタル警察無線を受信すると、割当周波数から用途に合った警告を読み上げてくれるのです。


スポンサーリンク
パトカー追尾を知らせてくれる変わりダネ受信機

近くにパトカーがいることを警告

受信してもノイズだけのデジタル警察無線を、その割当周波数から県内系・部隊活動系・署活系・カーロケに分類。用途に合った“警告”を読み上げる受信機があります。エフ・アール・シーの「FC-S117」と「FC-S789」です。

交信の内容は聞けなくても、デジタル警察無線を受信したことを音声で伝えれば目的は達します。デジタルの復調ができないので「近くにパトカーがいるから注意して」と別の方法で解決したわけです。

この変わりダネ受信機の魅力は、近くで警察が活動していることを教えてくれるおしゃべり機能だけではありません。受信バンクにには、どちらも盗聴電波の周波数を登録。盗聴器を発見せずにも使えるのです。

オービスに接近すると音声で警告

このほか、航空無線や消防・救急無線、ワイヤレスマイクなどの周波数も登録されています。さまざまなおもしろ無線が楽しめるので、何でも聞いてみたいライトユーザー向けの受信機です。

さらに「FC-S789」には受信機初のGPSユニットを搭載。あらかじめ登録されている位置情報から、自動速度取り締まり装置のオービスに接近すると音声で警告してくれます。受信機がGPSオービス探知機に早変わりするわけです。

このほか「FC-S789」は2波同時受信、内蔵ICレコーダーへの受信音声録音、音声反転式秘話解読機能を搭載しています。実勢価格は「FC-S117」が10,463円、「FC-S789」が16,368円です。

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事