ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

スマホでVR動画を楽しむ方法は超カンタンだった

機種変更で使わなくなったスマホ。二束三文で売ったり、その辺に放置しておくのはもったいない話。ぜひ試したいのが、スマホのVRヘッドセット化です。型落ちのスマホで、ただの動画が周囲360度に展開された立体感たっぷりのVR(バーチャルリアリティ)動画に変身します。



スポンサーリンク
スマホでVR動画を楽しむ方法は超カンタンだった

スマホでVR動画が再生される仕組み

スマホでVR動画を楽しむ方法は、2,000円程度の「Google Cardboard」対応3Dメガネを使い、最新バージョンのYouTubeアプリで「360度VR動画」を再生するだけ。すると、視界の上下左右まで再現される動画を大迫力で楽しめます。

今回使用したのはTepoinnの「3D VRメガネ」。「Google Cardboard」規格に対応した、スマホ用の3Dメガネです。実勢価格は2,250円。対応動画は、「360度動画」「360 VR」とYouTube検索すれば大量に見つかります。

スマホをセットした3Dメガネで見るVR対応動画は、左右の目に合わせた内容が再生される仕組みです。それでは具体的に、スマホでVRの大迫力動画を見る方法を見ていきましょう。

スマホをメガネにセットしてVR動画

YouTubeアプリを起動したら「360度動画」「360 VR」で検索。対応する動画が大量に出てくるので、好きなものを選びましょう。画面右下にある3Dメガネアイコンをタップするだけです。

右下にアイコンがない場合、動画の右上にあるメニューをタップします。すると、画面中央に4つのアイコンが現れます。右端にある「CardBoard」を選択するればOKです。

これで左右の目に合わせて、やや位置のズレた動画になります。あとは3Dメガネにスマホをセットして再生するだけ。これで臨場感のある3DのVR動画が手軽に楽しめるのです。(文/すたみな花子)

■「スマホで動画」おすすめ記事
XMedia Recodeの使い方!スマホで動画を楽しむ
スマホでテレビを見るロケフリ機能を使いこなす
BDZ-ET2200でスマホから録画番組を見る方法
Slingbox M1でスマホでテレビ録画を見る方法
スマホで動画ファイルをダウンロードする方法

■「スマホ」おすすめ記事
CDレコはPCなしで音楽CDをスマホに取り込む

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事