ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

スマホロック解除は「ショルダーハック」に注意

スマホは常に持ち歩いているツールだけに、重要な情報が保存されています。このため、探偵が情報収集で真っ先に狙うのはスマホの情報です。スマホのロック解除対策が甘いと、プライベートがダダ漏れしてしまいます。そんなスマホロック解除は「ショルダーハック」に注意しましょう。


スポンサーリンク
スマホロック解除は「ショルダーハック」に注意

スマホロック解除のパスワード狙い

探偵などがスマホの情報を抜き出すには、ロックの解除が必須。ということは、情報収集のために真っ先に狙われるのは「ピンコード」や「パスワード」のスマホのロック解除というわけです。

パスワードを見破る方法として多用されるのが、実は最もシンプルな「ショルダーハック」だといいます。単に目視するだけでなく、指の動きを小型カメラで撮影するなど、さまざまな方法で盗み出される可能性があるのです。

従って、スマホのロック解除対策としては、ロック方法を強化してショルダーハックを防ぐのが基本になります。パスワードでロックをかけて、定期的にパスワードを変えておくのが有効です。

スマホロック解除対策は万全ではない

パスワードは、指の動きからはパスワードを推測されにくいためショルダーハックが難しくなります。加えて、パスワードを頻繁に変えれば、スマホのロック解除対策としてかなり安全といえます。ただし、盗撮により解析されてしまう危険があることは肝に銘じておきましょう。

指紋でロックを解除する指紋認証なら、ショルダーハックは不可能です。とはいえ、指紋認証によるスマホのロック解除対策も万全ではありません。寝ている時などに自分の指を使って、勝手にスマホをロック解除される危険があります。

パターン認証は、指をサッと動かすだけでロックを解除できるため人気ですが、ショルダーハックには強くありません。指の動きを盗み見られれば解除パターンが分かってしまうこともあるので、避けたほうがよいでしょう。

■「スマホロック解除」おすすめ記事
iPhoneの指紋認証をロック解除する最新手口
スマホのロック画面はショルダーハックで解除
iPhoneがロックされていても全データを抜く方法
iPhoneはロック状態でも勝手にメールが送れる
スマホ乗っ取りに使われる最新の手口とは?

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事