ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

格安SIMでもテザリングを可能にする無料アプリ

格安SIMは安くて便利ですが、落とし穴もあります。NTTドコモのAndroidスマホで格安SIMを使うと、テザリングが使えないことがあるのです。そこで、格安SIMでもテザリングを可能にする無料アプリを紹介しましょう。Bluetoothでペアリングするだけで格安SIMでテザリングが可能になります。



スポンサーリンク
格安SIMでもテザリングを可能にする無料アプリ

格安SIMのテザリングアプリ

格安SIMでテザリングが使えないことがある制限は、対応アプリを使えば簡単に突破できます。「PdaNet+ 」は、Androidスマホとテザリングしたい端末とをBluetoothでつないでテザリングするためのアプリです。

2つの端末にPdaNet+をインストールし、Bluetoothでペアリングするだけでテザリングが可能。どちらかがBluetoothに対応していない場合は、USB接続でも利用できます。

格安SIMでテザリング可能にするには、スマホとテザリングしたい端末の両方にPdaNe+をインストールします。スマホ側はGoogle Playから、PC側はPdaNe+のサイトからダウンロードします。対応OSはAndroid2.2以上、Windows10/8/7/Vista/XP、MacOS5.0以上です。

格安SIMでテザリング成功

まずはPCで、使うスマホに合わせた選択肢を選びます。今回はテザリング元がタブレットであるため「Other」(その他)を選択しました。PCで接続方法を「Bluetoothmode」に変更。「Finish」を押します。

次に、スマホでBluetoothのペアリングを開始。PCのスタートメニュー内インジケーターのPdaNet+を右クリックします。「Settings」から「Bluetooth Pairing」を選択。PCがスマホの電波を捕らえると、同じパス(数字)が表示されます。「はい」を押せばペアリング完了です。

これで格安SIMでテザリング成功。外出先でも、スマホ経由でPCをインターネットに接続できます。この情報は『ラジオライフ』2016年2月号に掲載されていました。

■「格安SIM」おすすめ記事
格安スマホはSIMフリー端末でなくても利用可能
格安SIMのおすすめポイントをしっかり理解する
スマホもタブレットも使える格安SIMお得プラン
ドコモを格安スマホにすると月5千円も安くなる
格安SIMにおすすめのスマホ端末はこの5機種!
格安SIMおすすめプランで年間6万円以上浮く!
格安SIMおすすめは家族割!さらに安く使える
格安SIMは還元されるポイントで選ぶ手もある
OCNモバイルONEなら月300円でデータ通信できる

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事