ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

コンビニダイエットメニューを考える無料アプリ

ダイエットで面倒なのがカロリー計算。とくにコンビニでご飯を買うことが多い人にとっては、カロリー表示をいちいちチェックしながらのメニュー選びは大変です。そんなときに活用したい、コンビニのダイエットメニューを考える無料アプリを紹介しましょう。


スポンサーリンク
コンビニダイエットメニューを考える無料アプリ

コンビニでダイエットの組み立て

ダイエットをしていると、コンビニで買う商品もマンネリになりがち。そこで活用したいのが、無料アプリ「CALNA」です。コンビニでのダイエットメニューの組み立てを人間の代わりにしてくれます。

CALNAはiPhoneに入っているSiriのように、チャットで交流する仕組み。人工知能アシスタントがダイエットをサポートしてくれるわけです。App Storeで入手できます。

人工知能アシスタントが搭載されており、初期登録では身長・体重や運動頻度といった情報を入力。これらの情報を元に、コンビニ商品でダイエットメニューを考案してくれるのです。

コンビニは選択することが可能

CALNAではコンビニを使ったダイエットプランは、無料で利用可能。毎日のメニューを組み立ててくれます。また、コンビニは自宅から行けるお店を選択することが可能です。

CALNAが組み立てたダイエットメニューはカロリーをベースに、夜のメニューにはごはん・おかず・汁物がチョイスされました。一報、朝のメニューには野菜ジュースやヨーグルト、機能性食品と手軽に食べられる商品が並んでいます。

献立作成時の対象になるのは、セブン-イレブン、ローソン(ナチュラルローソン含む)、ファミリーマート、サークルKサンクスの5チェーン。その他、大戸屋やスープストック、エクセルシオール、Hotto Motto、SUBWAYなどの飲食店10チェーンが含まれており、カロリーをベースにメニューが決まります。

■「コンビニ」おすすめ記事
コンビニエンスストア5大チェーンの基礎知識
コンビニエンスストアの今後はどうなっていく?
顔認証システムがコンビニの万引き被害を防ぐ
コンビニATMの手数料をタダにする方法がある
コンビニの写真プリントならデイリーヤマザキ
コンビニ弁当を豊富な在庫から選べる時間帯とは
コンビニは店舗数も売上もセブンが圧倒的な1位
セブンイレブンのくじを高確率で当てる方法
コンビニのWi-fiで一番飛ぶのセブンだった

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事