ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

App Clonerで同一アプリを何個もインストール

スマホのアプリは端末1台につき1つしかインストールされないのが基本。しかし、同一アプリを何個もインストールできるようになるアプリがあります。それが「App Cloner」です。「App Cloner」を使えば、同じアプリを実名用と裏アカウント用で使い分けたりできるようになります。


スポンサーリンク
App Clonerで同一アプリを何個もインストール

App Clonerで何個もインストール

通常、アプリは1つの端末に対して1個しかインストールできません。しかし、Androidアプリ「App Cloner」を使うことで、アプリを何個もインストールできてしまうのです。

例えば「App Cloner」でTwitterアプリを複製して、1つは実名用、もう1つは裏垢用といった具合に使い分けるなんてこともできるというわけ。複数アカウントを活用している人にはうれしいアプリです。

「App Cloner」の使い方は、まずアプリをGoogle Playからインストール。起動すると端末にインストールされているアプリが一覧で表示されます。目当てのアプリを選択してください。

App Clonerで10個インストール

マークにチェックすると複製がスタートし、Google Playのインストール画面に移動するという具合です。あとは指示に従ってアプリをインストールしていくだけ。これで全く同じアプリが2つインストールされてしまいます。

そこで考えられるのが、位置情報でポイントが獲得できる系のアプリの複数インストールです。例えば、吉野家やはなまるうどんで導入されている来店ポイントアプリ「Tamecco」などです。

Tameccoは店に入るとスタンプがもらえ、10個貯めると無料の引き換え券がゲットできます。つまり、Tameccoアプリを「App Cloner」で10個インストールすると、1度に10個のスタンプが溜まってしまうのです。

■「Android」おすすめ記事
スマホを遠隔操作できるAndroidアナライザー
LINEいじめを監視できるAndroidアナライザー
小型PCでWidowsとAndroidの最新OSが使える
Android Lost(アンドロイドロスト)の操作法
盗聴器としても使えるAndroid Lostの音声記録
1mobile marketはAndroidの非公式アプリストア
監視アプリ「Android Lost」でスマホ遠隔操作
LINEのトーク復元機能はAndroid版だけに実装

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事

関連する記事は見当たりません。