ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

1台のスマホに同じアプリを複数インストール

「App cloner」は、スマホやタブレットにインストールされているアプリを複製できるAndroidの無料アプリです。本来は、クローンアプリ(APKファイル)を作成するテスト用ツールで、1台の端末で新旧バージョンの動作チェックなどに使います。これで1台のスマホに同じアプリを複数インストールできるのです。


スポンサーリンク
1台のスマホに同じアプリを複数インストール

App clonerでLINEアプリをコピー

「App cloner」の使用条件は自由度が高いため、1台の端末上にLINEアプリをコピーし、仕事用とプライベート用に使い分けるなんてことも可能。アカウントまではコピーされませんが、デュアルSIM端末なら容易に新たにアカウントを作れるので秘密のLINEを持つなんてことも…。

ただし、サービスによってはアプリの複製自体を禁止していたり、機能が制限されるケースもあるので、検証する前に規約の確認は必須です。

実際に1台のスマホに同じアプリを複数インストールする方法は、「App Cloner」を起動し、アプリ一覧から複製したいアプリをタップします。アプリアイコンの色や名前などは自由に変更可能です。

App clonerでポイントアプリ複製

アプリにより異なりますが、5分程度で複製は完了します。続いて「インストールアプリケーション」をタップ。注意書きが表記されたのち「インストール」をタップするとアプリが導入されます。

「App cloner」でインストールしたクローンLINEを起動してみると、メッセージのやり取りは普通に行えます。。ただし、GPS機能やGoogleマップの呼び出しなどは、有効に動作しません。しかし、基本的な動作は確認できました。

「App Cloner」は1台のスマホに同じアプリを複数インストールできるので、より便利な活用が可能になります。しかし、中にはこの機能を悪用し、不正に利益を得ようとする輩もいるようです。

例えば、来店時にポイントがもらえるアプリを複製しておけば、1度の来店で実質2倍のポイントが取得できてしまうなどということもありえます。早急な対策が臨まれるところでしょう。(文/山野祐介)

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事

関連する記事は見当たりません。