ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

フリマアプリで使用済みを売るための隠語とは?

世の中にはさまざまな趣味嗜好があるため、使用済みのスポーツウェアや衣類類が売れたりするもの。しかし、いま流行のフリマアプリでは使用済みの販売は原則NGになっています。そこで、フリマアプリで使用済みを売るための隠語を紹介しましょう。



スポンサーリンク
フリマアプリで使用済みを売るための隠語とは?

フリマアプリは使用済み原則NG

男性が使用した衣類やスポーツウェアなどを売買できるWebサイトでは「男区臭人」が有名。しかし、会員登録などが少々面倒です。

スマホで気軽に売りたいなら、流行りのフリマアプリがオススメ。ただし、どのアプリも使用済みの販売は原則NGになっています。

そこで裏ワザとして“使用済み”を匂わす隠語を商品名に記載するのです。男性が好きな人向けならば、「ケツワレ」です。

フリマアプリに無数の使用済み

これはそのテのビデオに出演する男優が着用するもののこと。これで検索すると、男性の使用済みのものが無数に出てくるでしょう。

実際、フリマアプリで検索すると、無数の使用済みとおぼしき「ケツワレ」が出てきました。中には、高値で取り引きされているものもあるようです。

ジョックストラップといわれるスポーツ用のタイプが、そのテの方には人気だといいます。この情報は『ラジオライフ』2016年1月号に掲載されていました。(文/加藤カジカ)

■「フリマアプリ」おすすめ記事
転売するなら月額無料のフリマアプリが狙い目

■「転売」おすすめ記事
ヤフオク転売に最適な高額レアグッズカタログ
転売で欠かせない価格調査ツールで相場を調べる
転売の販売先は手数料で選ぶとAmazonかヤフオク
転売よりも確実に儲かる購入代行の料金システム
転売なら一番簡単に利益が出る家電アウトレット

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事

関連する記事は見当たりません。