ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

Cerberus(ケルベロス)による遠隔操作に注意

盗難に遭ったときに対処するためのアプリは、端末を遠隔操作できたりGPSで位置特定できる機能がウリ。しかし、この機能を悪用すると、他人のスマホを遠隔操作できてしまいます。そんな遠隔操作アプリの1つ「Cerberus(ケルベロス)」について、詳しく見ていきましょう。



スポンサーリンク
Cerberus(ケルベロス)による遠隔操作に注意

Cerberusは盗難対策用として公開

Google Playを検索すると「Android Lost」の他に、類似の遠隔操作アプリを見つけることができます。その1つが「Cerberus(ケルベロス)」です。

Cerberusもスマートフォンの盗難対策用として公開されています。持っている機能はパソコンからの遠隔操作でのデバイスロックやGPS機能を利用した位置特定、スマートフォン内部のデータ消去、画像の撮影や音声の録音などです。

遠隔操作アプリとしての機能はAndrodid Lostとほぼ同様。インストール後にアイコンを消すステルス機能も装備しています。Cerberusの大きな違いは、AndrodiLostが無料である一方、Cerberusが有料でライセンスを購入する必要があることです。

Cerberusは設定画面から確認する

Cerberusは、スマートフォンからの個人情報漏えい対策に有効。しかし、これは同時に、第三者に悪用されればユーザーのさまざまな個人情報を盗むための強力なツールになるということでもあります。

不用意なプライバシーの漏えいを避けるためにも、Cerberusのようなツールがあることを知っておくことは大切。知らないうちに遠隔操作されていないか、確認しておく必要があるからです。

ちなみに、Cerberusは設定画面の「アプリ」からしか確認できません。しっかり定期的にアプリをチェックすることをおすすめします。この情報は『ラジオライフ』別冊に掲載されていました。

■「Cerberus」おすすめ記事
Cerberusはスマホを遠隔操作できる最強アプリ
「ケルベロス」アプリでスマホを遠隔操作!
追跡アプリ「ケルベロス」をチェックする方法

■「遠隔操作」おすすめ記事
監視アプリ「Android Lost」でスマホ遠隔操作
スマホを遠隔操作できるAndroidアナライザー
Chromeリモートデスクトップで自宅PCを遠隔操作
PCが遠隔操作できる「Brynhildr」で情報漏洩
「Brynhildr」で他人のPCを遠隔操作する手順

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事