ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

着信履歴を消去したり追加したりできるアプリ

何かとウソがばれる発端となるのが着信履歴。着信履歴は削除しかできないと思っている人も多いでしょう。しかし、アプリを使えば発着信履歴は操作が可能。偽の着信履歴を設定することもできるのです。あわせて、電話番号を知らせずに匿名電話がかけられるアプリも紹介しましょう。



スポンサーリンク
着信履歴を消去したり追加したりできるアプリ

着信履歴の編集が可能なアプリ

「Call Log Monitor」は発着信履歴の編集が可能なアプリ。発着信履歴を消去したり、任意時間に追加できます。GooglePlayで入手可能です。

例えば、不在着信が今日の12時30分に任意の番号からあったことにできるのです。発着信履歴を操って、アリバイをごまかせるかもしれません。コールタイプも「着信・発信・不在着信」から選べます。

実際に着信履歴を操作する方法を見てみましょう。まずはアプリで適当な日付
けと時間、番号でニセの着信を設定。「挿入」をタップします。

着信履歴の消去と追加を自在に操る

すると、設定したデータが着信履歴に反映されるのです。発着信履歴の消去と追加を自在に操れるというわけ。なにかと着信履歴をチェックされる人にとっては重宝しそうなアプリです。

電話番号を相手に教えたくない時に便利なアプリもあります。「SpoofCard」は1度海外のサーバを経由するので、相手の端末に表示される発着信の電話番号は「不明」となるのです。

匿名電話がかけられるSpoofCardは、App StoreとGooglePlayで入手可能。価格は$9.9~となっています。使い方は、アプリで上にかけたい番号、下に適当な番号を入れてかけるだけ。これで相手には「不明」と表示されます。この情報は『ラジオライフ』2016年7月号に掲載されていました。

■「着信履歴」おすすめ記事
iPhone浮気調査!恋人の着信履歴を自分の端末で!?
スマホは履歴を削除しないと個人情報がダダ漏れ

■「履歴」おすすめ記事
GPSロガーで走行履歴がバッチリ判明する!!
ETCの履歴を盗み見る方法とその防衛策とは?
LINEのトーク履歴をPCでチェックする方法とは

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事