ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

iPhoneの容量不足を解消するSDカードリーダー

iPhoneユーザーで容量不足に悩んでいる人は多いはず。そこで、Android端末のようにmicroSDカードで容量を自由に増やして、容量不足を解消するアイテムを紹介しましょう。しかも容量不足の解消だけでなく、iPhoneのバックアップをとることも可能。使い方を詳しく見ていきましょう。



スポンサーリンク
iPhoneの容量不足を解消するSDカードリーダー

iPhoneの容量不足の解消アイテム

iPhoneが容量不足で動作が重い、PCにデータを移すのが面倒、動画などの大きいファイルを外に持ち運びたい。そんな悩みを解消してくれるアイテムが「CR-8800」。実勢価格は5,500円です。

CR-8800はLightning接続のiOS端末用メモリーカードリーダー。これを使えば、最大128Gバイトのデータを毎日持ち歩けます。16Gバイトで容量不足に悩むiPhoneユーザーには、特にうれしいアイテムです。

iPhoneの容量不足が解消できるCR-8800の基本スペックは、接続方式がLightningで対応OSはiOS7以降。対応機種はiPhone5以降、iPad Air/Air2/mini/Proとなっています。サイズは18W×33.1H×9.1Dmmで重さは3gです。

iPhone容量不足が最大128Gバイト

CR8800のオモテの顔はiPhoneの容量不足を解消する便利ツール。最大128GバイトのmicroSDカードがセットできます。写真や動画、音楽、アドレス帳、カレンダーのほか、SNSやDropboxのバックアップが取れます。

そして、CR-8800のウラの顔が、バックアップ機能を利用してiPhoneのデータを丸ごと搾取できてしまうこと。使い方によっては、パートナーのデータを搾取することもできるかもしれません。

とはいえ、使用するには専用アプリのダウンロードが必要。iTunesのアカウントを知っている場合のみ有効となります。もちろん悪用は厳禁です。この情報は『ラジオライフ』2016年5月号に掲載されていました。

■「iPhone」おすすめ記事
iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違っていた
iPhone浮気調査!恋人の着信履歴を自分の端末で!?
iPhone隠しコマンド10選!あくまで自己責任で
iPhoneの裏ワザでWi-Fiの速度をアップさせる
iOS7の新機能!便利なiPhone裏コマンド
iPhoneの広告を消す方法!追尾広告とオサラバ
iPhoneを自動録音アプリで盗聴器にする方法
iPhoneにSuicaを内蔵する改造サービスがある

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事