ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

LINEの格安SIMはかなり有力な乗り換え候補

キャリアでスマホを契約すると、月額5,000円以上は当たり前です。そのため、格安SIMへの乗り換えを検討している人も多いハズ。そこで有力な乗り換え先となるのが「LINEモバイル」です。一般的な格安SIMではできないLINEの年齢認証にも対応しているので、煩わしいSMS認証がスキップできます。


スポンサーリンク
LINEの格安SIMはかなり有力な乗り換え候補

LINEの格安SIMは最安で月500円

LINEの格安SIMである「LINEモバイル」は、月の通信量が1Gバイトで1,200円という、数ある格安SIMの中でも最安級の価格設定がポイント。しかも、LINEにかかる通信量はカウントされません。

LINEの音声通話を駆使すれば友だちとの通話料は0円も可能です。一般電話への発信が不要なら、月500円の最安データプランでもいいでしょう。

LINEモバイルは、徹底的に通信量を抑えた「LINEフリープラン」と、人気SNSも使い放題でSMSが付属する「コミュニケーションフリープラン」の2プランを用意しています。

LINEの格安SIMは年齢認証可能

コミュニケーションフリープランは人気SNSも使い放題。Facebookはタイムラインやお知らせの表示に加え、容量の大きい画像・動画の投稿までOKです。すべて無制限で使えます。

Twitterもタイムライン表示やツイート投稿もし放題です。容量を気にせず画像付きツイートができます。コミュニケーションプランはLINEやSNSが使い放題と考えるとかなりお得です。

また、一般的な格安SIMは、LINEの年齢認証が行えません。しかし、LINEモバイルなら認証可能です。また、LINEモバイルはSMS認証をスキップできるので、SMS付きでないプランでもLINEのアカウントを作れます。

■「LINE」おすすめ記事
LINEで既読をつけないでメッセージを読む方法
LINEを既読つけないで読む方法…の落とし穴
LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策
LINEふるふる機能で知らない人と知り合う
LINEトークをiPadから盗聴する方法とは
LINEのセキュリティを上げるための6つの設定
LINEは設定を間違えると情報が垂れ流しになる
LINEのトーク復元機能はAndroid版だけに実装
LINEのトーク履歴をPCでチェックする方法とは

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事