ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

LINEの通知を特定の友だちだけオフにする方法

LINEの通知が多いときは、無効化してLINE疲れを軽減しましょう。企業からなどの不要な通知が多い時はコレでスッキリします。LINEの通知が一切なくなる方法もありますし、指定した友だちのメッセージだけ通知させない方法もあります。LINEの通知をオフにする手順を紹介しましょう。



スポンサーリンク
LINEの通知を特定の友だちだけオフにする方法

LINEのトークルームで通知OFF

スタンプ欲しさに企業と友だち登録をしたら、メッセージが多くて煩わしいという人も多いでしょう。そんな時はLINEの通知をオフにして、メッセージを無視するのも1つの方法です。

特定の友だちからのメッセージだけを非通知にしたり、LINEの通知すべてを拒否う。することも可能です。具体的に、LINEの通知をオフにする手順を見ていきましょう。

LINEで指定した友だちのメッセージだけ通知させない方法は、通知を無効にしたい友だちとのトークルームを開き、メニューの「通知OFF」をタップするだけ。これで名前の横にサイレントマークが付きます。サイレンとマークが付いた友だちからのメッセージは通知されません。

LINEの全通知をオフにする方法

LINEの全通知をオフにする方法は、「その他」画面からLINEの設定を開き、「通知」を選択します。ここで「通知」をオフにすると、LINEからの通知がすべて届かなくなるのです。

なお、LINEの通知で「メッセージ内容表示」がオンになっていると、通知に内容を表示させれてしまいます。思わぬところからメッセージの内容が漏れてしまう可能性があるのです。

そこで、LINEの設定で「通知」→「メッセージ内容表示」をオフにしておきます。メッセージのプレビューが通知センターに表示されなくなるので、メッセージの秘匿性が高まるでしょう。(文/中谷仁)

■「LINE」おすすめ記事
LINEで既読をつけないでメッセージを読む方法
LINEを既読つけないで読む方法…の落とし穴
LINEのトーク内容を盗み見する方法とその防衛策
LINEふるふる機能で知らない人と知り合う
LINEトークをiPadから盗聴する方法とは
LINEのセキュリティを上げるための6つの設定
LINEは設定を間違えると情報が垂れ流しになる
LINEのトーク復元機能はAndroid版だけに実装
LINEのトーク履歴をPCでチェックする方法とは

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事