ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

LINEがブロックされているかを確認する方法

LINEの「ブロック」とは、指定した友だちからの連絡をすべて拒否する機能です。ブロックしたことは相手に伝えられないので、知らないうちに友だちにブロックされている可能性があります。そこで、LINEでブロックされているかを確認する方法を紹介しましょう。



スポンサーリンク
LINEがブロックされているかを確認する方法

LINEでブロックされているか

LINEでブロックされているかを確認する方法は、スタンプの「プレゼント」です。ブロックされている場合、すでにスタンプを所有している旨のメッセージが表示。これでLINEのブロックが確認できます。

ただし、すでにそのスタンプを持っている場合も、ブロックされている場合と同様にプレゼントできません。そこで、普通は持っていないようなマイナーなスタンプを送ってみましょう。

マイナーなスタンプが送れないとき、スタンプが重複している可能性は限りなくゼロ。ブロックされていると考えて間違いありません。ブロックされていない場合は、スタンプの購入画面が表示されます。

LINEのブロック確認に着せかえ

LINEのブロック確認の具体的な手順は、まず「その他」→「スタンプショップ」を開きます。マイナーなスタンプを選んで「プレゼントする」をタップ。ブロックされているか確認したい相手をチェックして「選択」をタップします。

相手からブロックされていない場合は、スタンプの購入画面が表示。ブロックされている場合は、すでにスタンプを所有しているというメッセージが表示されるのです。別のスタンプでも試してみて、すべて拒否されるようならブロックされていると考えましょう。

なお、iPhoneにはスタンプのプレゼント機能はありません。このため、スタンプによるLINEブロックの確認ができないのです。そこで利用するのが、無料の「着せかえ」です。これならプレゼントできます。「その他」→「着せかえショップ」を開いて、無料の着せかえを探しましょう。(文/中谷仁)

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事