ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。
スポンサーリンク

オービス

速度違反を無人で取り締まるオービス徹底解説

速度違反を無人で取り締まるのがオービスと呼ばれる自動取り締まり機。とはいえ、一概にオービスといっても車速をレーダー波で計測するか、レーダー波以外で計測するかで大きく分類できます。オービスの種類[…続きを読む]

Nシステムは通行車両のナンバープレートを撮影

アクセルを踏み込み気味で走っていたらカメラらしき装置の前を勢いよく通過してしまった…そんな経験は誰にでもあるはず。しかし、路上の無人式カメラはすべてがオービスというわけではありません。そこで、[…続きを読む]

オービスは4種類!自動取り締まり機の基礎知識

高速道路や一般道路に設置された無人式の自動スピード取り締まりカメラが「オービス」です。楽しいドライブを一瞬にして台なしにするのが、警察によるスピード取り締まりです。理不尽な取り締まりに遭わない[…続きを読む]

新東名のオービスが設置されるポイントとは?

新東名の開通から1年後の2013年、下り線にオービスが設置。2014年3月と12月にも静岡県中部の上下線にオービスが新たに設置されました。新東名のオービスは今後も増えていくのでしょうか? 新東[…続きを読む]

首都高オービス!品川線の遭遇ポイントはココ

2015年3月に開通した首都高速中央環状品川線には、国内で2例目となるトンネル内のオービスが開通時から設置されています。設置されたのは北行きの外回りと南行きの内回りの両方。いずれもループコイル[…続きを読む]

新東名のオービスは門型支柱上に設置されている

新東名高速では2013年の下りに続き2014年、上りと下りに新たにLHシステムのオービスが設置されました。2013と2014年に設置されたオービスは両方とも「Lx型」という最新のオービスⅢです[…続きを読む]

オービスはGPSレーダー探知機じゃないと無理

どんなに優秀なカーナビが道案内してくれても、ネズミ捕りにかかったらアウト! 貴重な時間とお金をドブに捨てることになってしまいます。そんな時に“転ばぬ先の杖”となるのがGPSレーダー探知機です。[…続きを読む]

新東名のオービスの遭遇ポイントをチェック

2013年3月、新東名の御殿場JCT~長泉沼津間の下り線にオービスが設置。そして2014年、上り・下りに1か所ずつLHシステムが新設されました。そこで、新東名に設置されたオービスの遭遇ポイント[…続きを読む]


オススメ記事

無音カメラアプリなら「忍アプリ」

もともとはマナーを守るために使われていた無音カメラアプリ。最近ではかなり進化していて、シャッター音が無音になったり、撮影画像が隠しフォルダに保存されたり…は当たり前。無音カメラアプリを無料で探[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

新幹線自由席は偶数号車に並ぶ

新幹線の指定席料金はバカになりません。東京~新大阪間なら自由席特急券と指定席特急券の差額は630円にもなります。とはいえ、自由席には座席の争奪戦がつきもの。そこで、新幹線自由席の座席確保の確率[…続きを読む]

iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違う

iPhoneには伝統的に受け継がれている裏ワザがあります。もちろん最新のiPhone6でも健在なその裏ワザとは、隠しコマンドで起動するフィールドテストモードです。そして、この裏ワザでわかる使用[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]