ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。
スポンサーリンク

スマホ

スマホの通話料を極限まで節約する「Facetime」

スマホの通話料を極限まで節約するなら、通話アプリを利用しましょう。ソフトバンクのホワイトプランで他社ケータイにかけると、30分で1,200円かかってしまいます。IP電話サービス「SMARTal[…続きを読む]

スマホを遠隔操作できるAndroidアナライザー

今、探偵の間で話題のPC用ツールが「Androidアナライザー」。本来は自分のスマートフォンの盗難対策用のソフトですが、設定した相手のスマホにおすすめ記事h損されたデータをPCから閲覧できてし[…続きを読む]

CDレコはPCなしで音楽CDをスマホに取り込む

いまや音楽はスマホで聴く時代。とはいえ手持ちの音楽CDをスマホで効こうとすると、PC経由でデータ化する必要がありました。それが「CDレコ Wi-Fi」ならPCなしで音楽CDをスマホに取り込むこ[…続きを読む]

アルコールチェッカー内蔵のスマホバッテリー

アルコール分解は体質によって差があり、飲酒後の運転可能時間は人それぞれで違います。ならばハッキリ数値で示してくれるアルコールチェッカーを活用しましょう。そこで、アルコールチェッカーが内蔵された[…続きを読む]

充電器がスマホで自由自在にコントロール

「AA/AAA CHARGER X4」は、スマホアプリと連携した単3/単4形ニッカド&ニッケル水素充電池用の充電器。専用アプリ上で充電、放電、サイクル充放電などをグラフィカルに制御できます。さ[…続きを読む]

IPカメラを専用アプリでチェック

探偵への依頼には浮気調査や、ストーカー被害者からの依頼が後を絶ちません。探偵も24時間付きっきりとはいかないので、依頼者に自宅へカメラを設置させて、自身で証拠を撮ってもらうこともあるとか。そん[…続きを読む]

盗聴器はスマホに自動応答アプリだけ

これまで「盗聴器」は電波式盗聴が主流でした。しかし、スマホが普及した現在、盗聴器の定義すら変わりつつあります。なんと盗聴器は、スマホに自動応答アプリを入れるだけで作れてしまうのです。使い方も、[…続きを読む]

盗聴器にするデジタル機器は目的で変わる

近年は、盗聴という行為のハードルも下がりました。スマホやPCといったデジタル機器を使った多種多様な盗聴が非常に増えています。デジタル機器の発達により、盗聴はカジュアル化しました。そして、盗聴器[…続きを読む]

盗聴はアプリを入れればできる

盗聴といえば、自宅や会社など目的の場所に直接「盗聴器」を仕掛ける電波式盗聴が主流でした。しかし、スマホ、タブレットPCなどのモバイル機器が普及した現在、それらの端末を利用した“デジタル盗聴”が[…続きを読む]

デニーズでクーポン以外もお得になるスマホ会員

デニーズはセブン&アイグループのファミリーレストラン。このデニーズのスマホ会員がお得すぎると話題になっています。無料クーポンやポテト半額などの特典だけでなく、最新メニューのモニターができたりす[…続きを読む]


オススメ記事

無音カメラアプリなら「忍アプリ」

もともとはマナーを守るために使われていた無音カメラアプリ。最近ではかなり進化していて、シャッター音が無音になったり、撮影画像が隠しフォルダに保存されたり…は当たり前。無音カメラアプリを無料で探[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

新幹線自由席は偶数号車に並ぶ

新幹線の指定席料金はバカになりません。東京~新大阪間なら自由席特急券と指定席特急券の差額は630円にもなります。とはいえ、自由席には座席の争奪戦がつきもの。そこで、新幹線自由席の座席確保の確率[…続きを読む]

iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違う

iPhoneには伝統的に受け継がれている裏ワザがあります。もちろん最新のiPhone6でも健在なその裏ワザとは、隠しコマンドで起動するフィールドテストモードです。そして、この裏ワザでわかる使用[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]