ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。
スポンサーリンク

ドローン

ドローンの操作距離を「蒸し器」を使って延ばす

針金と蒸し器を使ったドローンお手軽感度アップに挑戦。もともと雑な作りのドローン本体のアンテナを、波長に合わせた長さの針金に交換します。さらに、市販の蒸し器をプロポ用のパラボラアンテナとして改造[…続きを読む]

低価格ドローンをステルス仕様にして隠密撮影

1万円を切る価格で購入できる低価格ドローンをオールブラックに塗装して、ステルス仕様に改造してみました。加えて赤外線カメラを搭載することで、夜間での撮影にも対応できます。じつは低価格ドローンは構[…続きを読む]

低価格ドローンをカーボン仕様にして安定性UP

1万円以下の低価格ドローンは機体が軽い分、ちょっとの風などであおられバランスを失ってしまいます。そこで、低価格ドローンでも安定飛行をするためにボディの強化を図りましょう。カーボン仕様にすると安[…続きを読む]

ドローンのカメラ映像でロケット&レーザー攻撃

近年大流行のドローンですが、ちょっと過激な遊びができるように、ドローンから暗黒面のポテンシャルを引き出してみましょう。ドローンにロケット&レーザー砲を搭載して、カメラ映像を見ながら攻撃できるよ[…続きを読む]

ドローンのカメラ映像をリアルタイム仕様に改造

格安モデルのドローンの性能にもの足りなくなったら改造してしまいましょう。エントリーモデルのドローンのカメラ映像は、リアルタイムではなく記録メディアに保存されるものがほとんど。そこで、カメラ映像[…続きを読む]

Bebop Droneは本格的な空撮が楽しめる上級機

小型無人機ドローンのなかでも「Bebop Drone」は話題の上級モデル。そこで、1万円以下のエントリーモデル、5万円以内の中級機、10万円以内の上級機を比較する中で、上級機としてBebop […続きを読む]

AR.Drone 2.0は5万円で買えるドローン中級機

話題のドローンを使ってみたいけど、いったい何を買ってよいかわからないのが現状です。そこで、1万円以下のエントリーモデル、5万円以内の中級機、10万円以内の上級機から人気モデル3機種をピックアッ[…続きを読む]

X5C EXPLORERSは1万円以下のエントリーモデル

ドローンを始めてみたいけど、何を買ったらいいか分からないという人も多いハズ。そこでエントリーモデルと中級機、上級機の中から人気モデル3機種をピックアップ。ここでは1万円以下のエントリーモデルで[…続きを読む]

プロ仕様ドローン空撮は安定飛行と絶妙アングル

映画やCMの空撮で使用されるドローンはまさにプロ仕様。目的に合わせてパーツを選んで組み上げています。そんなドローンによる空撮の操縦は、機体用とカメラ用の2人のオペレーター連携が大切です。そこで[…続きを読む]

ドローン空撮!プロの機材と操縦テクニックとは

映画やCMの撮影でも大活躍しているプロ用空撮ドローン。ドローン自体が映画やCMに登場してほしいぐらい、メカニカルでカッコイイ姿をしています。そこで、ドローン空撮のプロが使用する機材と操縦テクニ[…続きを読む]


オススメ記事

無音カメラアプリなら「忍アプリ」

もともとはマナーを守るために使われていた無音カメラアプリ。最近ではかなり進化していて、シャッター音が無音になったり、撮影画像が隠しフォルダに保存されたり…は当たり前。無音カメラアプリを無料で探[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

新幹線自由席は偶数号車に並ぶ

新幹線の指定席料金はバカになりません。東京~新大阪間なら自由席特急券と指定席特急券の差額は630円にもなります。とはいえ、自由席には座席の争奪戦がつきもの。そこで、新幹線自由席の座席確保の確率[…続きを読む]

iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違う

iPhoneには伝統的に受け継がれている裏ワザがあります。もちろん最新のiPhone6でも健在なその裏ワザとは、隠しコマンドで起動するフィールドテストモードです。そして、この裏ワザでわかる使用[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]