ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

パトカー

昇降装置なしのパトカーは速度取り締まりに注意

一目で警察車両とわかる白黒パトカーでも、じつは車両によって得意とする交通取り締まりが違っています。それを見分けるポイントとなるのが、赤色灯の下に白いボックスがあるかどうか。この昇降装置なしの赤[…続きを読む]

覆面パトカーには捜査用と交通取締り用がある

一般の人に関係する覆面パトカーには「捜査用」と「交通取締り用」があります。街中を流してパトロールしているのが捜査用の覆面パトカー。刑事ドラマなどでおなじみです。そして、幹線道路などでスピード超[…続きを読む]

同じ白黒パトカーでも検挙の姿勢がまったく違う

街で目にする白黒パトカーですが、じつは自ら隊(自動車警ら隊)と所轄の警らとでは、内部の様子がまったく違っています。自ら隊のパトカーは不審な人や物を見つけて捜査することがおもな任務。一方の所轄の[…続きを読む]

パトカーの危険度は赤色灯の形状で見分けられる

どれも同じに見える白黒パトカーには2種類あって、交通取り締まりの危険度が違っています。それが、幹線道路などで交通取り締まりを行う「交通パトカー」と、街中を巡回して犯罪の芽を見つけ出す「警らパト[…続きを読む]

パトカーは車種が同じでも中身はまったく別モノ

パトカーは車種が同じでも危険度はまったく違います。同じトヨタ・クラウンというパトカーであっても、交通機動隊と自動警ら隊とでは中身も警察官もまったくの別モノなのです。交通機動隊と自動警ら隊のそれ[…続きを読む]

パトカーの見分け方は同じ車種でまったく違う!!

交通取り締まりをする黒白パトカーですが、同じ車種でも警察官もクルマも別モノです。追尾式のスピード取り締まりの場合、速度を正確に計測できる車両(乗員)は限定されています。瞬時にパトカーを判別でき[…続きを読む]

パトカーは自動車警ら隊と所轄で違う

同じ黒白パトカーに見えても、自動車警ら隊と所轄の警らではその中身はまったく異なります。道行く人の不審な行動や街のちょっとした異変に目を配っているのが自動車警ら隊のパトカー。元自動車警ら隊の車長[…続きを読む]


オススメ記事

無音カメラアプリなら「忍アプリ」

もともとはマナーを守るために使われていた無音カメラアプリ。最近ではかなり進化していて、シャッター音が無音になったり、撮影画像が隠しフォルダに保存されたり…は当たり前。無音カメラアプリを無料で探[…続きを読む]

チョコボールのエンゼルを見分ける方法

おもちゃの缶詰は、森永製菓「チョコボール」の当たりである“銀のエンゼル”を5枚集めるともらえる景品。このおもちゃの缶詰をもらうために、チョコボールのエンゼルを見分ける方法を紹介しましょう。1番[…続きを読む]

新幹線自由席は偶数号車に並ぶ

新幹線の指定席料金はバカになりません。東京~新大阪間なら自由席特急券と指定席特急券の差額は630円にもなります。とはいえ、自由席には座席の争奪戦がつきもの。そこで、新幹線自由席の座席確保の確率[…続きを読む]

iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違う

iPhoneには伝統的に受け継がれている裏ワザがあります。もちろん最新のiPhone6でも健在なその裏ワザとは、隠しコマンドで起動するフィールドテストモードです。そして、この裏ワザでわかる使用[…続きを読む]

LINEを既読つけないで読む方法

LINEで「既読」をつけないで読む方法を紹介しましょう。LINEはメッセージを読んだ瞬間、相手に既読の通知が届きます。しかし「機内モード」でメッセージを読めば、既読がつかないのです。ただし、解[…続きを読む]