ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

耳の臭い対策には洗顔フォームを使うのが効果的

電車で隣に座った人の耳の汚れや臭いが、気になったことはありませんか? 耳は皮脂腺が発達しているため、意外に臭いを発生するスポットなのです。耳の臭いのほかにも、意外に気づいていない悪臭源はまだまだあります。臭いの元とその対策を詳しく見ていきましょう。



スポンサーリンク
耳の臭い対策には洗顔フォームを使うのが効果的

耳の臭い対策なら洗顔フォーム

耳の臭い対策なら、外耳、内耳、耳裏を洗顔フォームで洗いましょう。とくに耳裏は毎朝、洗顔フォームで顔を洗うときに、そのまま耳の裏まで洗ってしまうのは常識です。

耳穴は綿棒でやさしく洗うのがコツ。内耳や外耳も、耳の穴に水が入るのが嫌なら、綿棒やティッシュを使おいましょう。入り組んでいるので洗い流しは慎重に行います。

意外な臭いの発生スポットは鼻です。鼻の毛穴に詰まる角栓は皮脂と古い角質。ニオイもあるので、蒸しタオルで毛穴を開いた状態で拭き、その後は保湿しておきましょう。

生理食塩水による鼻洗浄が有効

また、加齢による鼻の穴の乾燥で鼻クソも増えがちです。そんな時は生理食塩水を鼻から吸って口から出す鼻洗浄が有効。鼻洗浄には、ノズルがついたプラスチックのボトルがオススメです。

排尿後、わざわざ拭いたり洗ったりする男性はほぼ皆無でしょう。しぶきが下着に付着したり、尿のキレが悪かったり…。これがチリツモ的に意外と臭います。こまめに拭く、場合によっては尿モレパッドも検討しましょう。

尿モレは女性に多いとされるが、男性用の尿パッドも売られています。日本人はきれい好きだから、男も個室で小をする時代が来るかもしれません。この情報は『ラジオライフ』2016年8月号に掲載されていました。(文/今野博志)

■「臭い」おすすめ記事
頭皮の臭いをセルフチェックする3つの方法とは
頭皮の臭いはティーパックの出がらしで消せる
汗の臭いを抑えるなら酢風呂入浴を一週間続ける
体臭を改善するクスリのウソ・ホントを見極める
体臭の原因除去で力を発揮するアイテムはこれ
加齢臭対策は酸化前に皮脂を拭き取ることが重要
ミドル脂臭は30~50代に発生する油くさい臭い

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事