ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

ジュエルウォッチを無限にカウントアップする

小学生に人気のウェアラブルトイ「Jewel Watch(ジュエルウォッチ)」を無限にカウントアップする方法を紹介しましょう。ジュエルウォッチは万歩計やミニゲーム、ミッションをクリアすると時計の文字盤デザインが増えていくというもの。ジュエルウォッチを一気に最強化します。



スポンサーリンク
ジュエルウォッチを無限にカウントアップする

ジュエルウォッチは加速度センサー

サンリオとセガトイズが共同開発したキャラクター「JewelPet」がJS(女子小学生)の間で大ブレイクしています。そうなれば、当然オモチャも爆売れ! 2015年に発売された「Jewel Watch(ジュエルウォッチ)」もその1つです。

ジュエルウォッチは、時計と万歩計とゲームを融合したウェアラブルトイ。万歩計の歩数を稼いだり、ゲームをクリアすることで、時計の文字盤デザインが追加。JSとしては、好きなキャラクターの文字盤が欲しいわけです。

基板レベルで改造可能か調べるために、ジュエルウォッチ本体を開けてみました。通常、安価な万歩計はバネや接点などの機械的な方法で歩数をカウントしています。しかし、ジュエルウォッチは加速度センサーを使ったタイプの模様。この加速度センサー周りを、電気的・デジタル的に改造するのは困難です。

ジュエルウォッチをモーターに巻く

そこで、ジュエルウォッチ自体を機械的に動かしてカウントを稼ぐことにしました。幸い、この製品は子どもの運動を想定しているので、小さい振動でカウントされます。

そこで、手間をかけずに歩数を稼ぐために、芯の偏った回転装置を作るのです。その構造はモーターに腕時計を巻きつけられる丸棒を固定するだけ。丸棒は中心が2mmほどずれたものを使うことで、揺れが大きくなり確実にカウントが稼げます。

今回はありものを使いましたが、木材でも簡単に製作可能。モーターは、AC100Vにつなぐだけで駆動できるギヤードモーターが便利です。回転数は90rpmから150rpmに設定しましょう。これで、手間をかけずにジュエルウォッチを無限にカウントアップできます。

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事

関連する記事は見当たりません。