ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

Tポイントを貯めるテクニックをまとめて紹介

共通ポイントでは最古参の「Tポイント」ですが、その勢いは衰えそうにありません。提携先はますます増え、利便性は高まるばかりです。そこで、Tポイントを貯めるテクニックをまとめて紹介します。さらには提携クレジットカードならTポイントの付与率が高いので、どんどん貯めることができるのです。



スポンサーリンク
Tポイントを貯めるテクニックをまとめて紹介

Tポイントを貯めるならTモール

TモールにはTポイントが貯まるコンテンツが多数! Tモールを経由して、目的のショップで買い物や会員登録・資料請求をするとTポイントが付与。Yahoo!ショッピングなど大手サイトも含まれるので、使わないと損です。

東京電力の新プラン契約で電気料金1,000円=5P付与にも注目。電力自由化に伴い発表された、東京電力の新電力プラン。これに契約すると、電気料金1,000円に対して5ポイントが付与されます。毎月のことなので年間だとバカになりません。

新登場の「Yahoo!マネー」を使うのもよいでしょう。ヤフオク!やYahoo!ショッピングなどの買い物に使える電子マネーがYahoo!マネー。利用するとTポイントが付与。(今後、Yahoo!マネーの還元になる可能性もあり)。さらに、ヤフオク!の落札代金をYahoo!マネーにチャージすると、2%分が上乗せされます。

Tポイントを貯めるなら提携カード

コンビニを含め提携先が豊富で、生活シーンに合わせると、非常に貯まりやすいのがTポイントの特徴。ここにクレジットカードを組み合わせると、さらに付与率は高くなるので、Tポイントをメインに使いたいというなら、提携クレジットカードを持つことをオススメします。

「ファミマTカード」は年会費無料のクレジットカード。ファミリーマートで使うと、200円=2P付与(提示+決済)。毎週火曜日と土曜日はポイント5倍。1か月間の買い物金額に応じて、翌月のポイントレートが最大で3倍になります。ファミマ利用が多いなら、かなりお得なカードです。

「Yahoo!JAPANカード」も年会費無料のクレジットカード。通常は100円=1PのTポイントが付与されますが、Yahoo!ショッピングとLOHACOで使うと毎日3倍。会員限定の補償サービスもあります。とりあえず作っておいて損はありません。(文/大正谷成晴)

■「Tポイント」おすすめ記事
Tポイントの個人情報提供を停止する方法とは
Tポイントを現金化するならジャパンネット銀行
Amazonギフト券の使い方でTポイントを現金化
ファミリーマートのTポイントをお得に使う方法

■「ポイント」おすすめ記事
ポイントを貯めるなら一攫千金を狙うべし!
楽天の家族カードなら小額ポイントが合算できる
ETCポイントを車載器なしでゲットする方法

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事