ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

洗面台の掃除におすすめの超強力クリーナーとは

洗面台の掃除でポイントとなるのが、シリコンコーキングの黒カビと排水口の髪の毛です。シリコンコーキング内部まで食い込んだ黒カビは、こすり洗いでは落ちません。また、洗面台の排水口は髪の毛詰まりが発生しやすいポイントです。それぞれおすすめの超強力クリーナーを紹介しましょう。


スポンサーリンク
洗面台の掃除におすすめの超強力クリーナーとは

洗面台の掃除で使う黒カビ取り剤

洗面台の掃除では、壁も洗面台もそこまで頑固な汚れにはなりません。しかし、シリコンコーキングだけは別。柔らかいシリコン樹脂に発生した黒カビはなかなか落ちません。

黒カビの放置は増殖はもちろん、肺炎やアレルギーなど人体にも悪影響を及ぼすもの。黒カビはこすっても落ちないので、専用のカビ取り剤「カビトルデス防カビPRO」を使用します。

容量は150gで実勢価格は1,058円です。塗った場所が分かりやすい赤いジェルになっています。塗布から2~3時間後、水ですすげばシリコンコーキングが真っ白になるでしょう。防カビ効果もあります。

洗面台の排水口掃除に使う洗浄剤

風呂場は髪の毛ネットで予防できますが、洗面台の排水口は意外と毛髪が流れやすいもの。和協産業の「ピーピースルーF」を使って、髪の毛を溶かしてしまいましょう。容量は600gで実勢価格は1,500円です。

試しに髪の毛に「ピーピースルーF」をふりかけ、お湯を注いでみました。1時間後に様子を見ると、髪の毛はほとんど跡形もない状態に溶けてしまったのです。これなら洗面台の排水溝掃除にピッタリでしょう。

粉末状の粉を洗面台の排水口に投入したら、50度のお湯を注げばOK。粉がまうときがあるので、マスクをつけて作業します。就寝前や不在時など長時間水を流さないタイミングで使用するとよいでしょう。

■「掃除」おすすめ記事
お掃除ロボットが3千円台!驚きのフォルムとは
お掃除ロボット「マルゲッター」を使ってみた
エアコンフィルター掃除と内部洗浄を自分でやる
アイリスオーヤマの高圧洗浄機はとにかく小さい
窓掃除はマグネット式クリーナーが便利だった
洗剤革命はホントに浸けるだけで汚れを分解した
ダイソンDC62の吸引力はホントに落ちなかった
ダイソンDC62のモーダーヘッドは水拭きいらず
スイブルスイーパーマックスは用途限定で使う
布団掃除機をハンディクリーナーで自作する方法

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事