ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

100均の文房具で見つけた掘り出し物カタログ

100均文房具には、ショップ独自の開発によるアイデア商品も多数展開されています。どれもあったら便利な逸品ばかり。そこで、100均の大手3店舗であるダイソー・セリア・キャンドゥのショップ別オススメ文房具を紹介します。100均の文房具で意外な掘り出し物を見つけましょう。


スポンサーリンク
100均の文房具で見つけた掘り出し物カタログ

他社100均文房具より切れ味が良い

商品開発に積極的なのがダイソー。アイデアグッズも多数展開しています。アルカキット錦糸町店(東京都)とギガ船橋店(千葉県)の大型店が狙い目です。

「iPadケース」は内部がマイクロファイバー生地になっており、iPadの汚れを拭ける構造。外の緩衝材もへたりにくい素材を使っています。「ロータリーカッター」は安全装置付きで、布や紙を自由に裁断可能。他社の100均文房具より切れ味が良いと評判です。

「コンパスカッター」は紙・布・皮をキレイな円形に切り抜く特殊なカッター。工夫次第でペットボトルやアルミ缶も加工できます。「ノンドライ油性マーカー」は、キャップを開けっ放しにしても約15日ペン先が乾かない油性ペンです。

オシャレ雑貨の多いセリアは、他店とひと味違ったアイテムも揃います。要チェック大型店はつつじヶ丘店(東京都)とコーナン川崎小田栄店(神奈川県)です。

正統派100均文房具の充実度が高い

「何度でも貼ってはがせるフィルムフック」は、はがしても跡が残らない粘着フィルムを使用。ガラスや金属、光沢のある板に貼れます。「黒板タイプ色紙」は、寄せ書きすると盛り上がる黒板そっくりの色紙。ポスカなどの顔料ペンで書き込みます。転勤する同僚に渡すと喜ばれるでしょう。

正統派100均文房具の充実度ならキャンドゥ。定番品が見つかるでしょう。要チェック大型店は西武新宿ペペ店(東京都)と荻窪タウンセブン店(東京都)です。

「楽々ハサミ」はアーチ形の刃とソフトグリップで、小さな力で硬いものが切れる設計。キッチンや園芸用に便利です。「フック付ハサミ」はハサミの持ち手がカラビナ型になっており、ベルトのフックなどに通せます。販売員に最適でしょう。

「ウォールステッカー」は壁に貼れる名画のステッカー。殺風景な会議室の飾りつけに使えます。「潜入警報!ガードマン」は、電源を入れた後ドアや窓が開閉されるとアラームが鳴るセキュリティアイテムです。(文/すたみな花子)

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事