ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

VRゴーグルなしで360度の仮想空間を堪能する

360度動画のVRコンテンツはVRゴーグルで楽しむのが定番。しかし、PCを使ってVRゴーグルなしで360度の仮想空間を堪能する方法もあります。それがマルチモニターを使った大迫力のバーチャル空間。視点を変更させながら、VRゴーグルなしで仮想空間を楽しく方法を見ていきましょう。


スポンサーリンク
VRゴーグルなしで360度の仮想空間を堪能する

VRゴーグルなしでマルチモニター

動画再生プレーヤー「VLC media player」のプレビュー版は360度動画の再生に対応しています。YouTubeなどで公開されている360度動画をダウンロード。そして、このプレーヤーで再生すれば、VRゴーグルなしでも仮想空間を体験できます。

とはいえ、360度動画を1画面で再生しても迫力不足。可能ならマルチモニター環境を作って、大画面に映したいところでしょう。ディスプレイを組み合わせるのがポイントです。

大画面のマルチディスプレイ環境が整ったら、今度は再生する360度動画を手に入れなければなりません。YouTubeなどで公開されている360度動画を、事前にダウンロードしておきましょう。

VRゴーグルなしでバーチャル旅行

実際にVRゴーグルなしで仮想空間を堪能する方法は、VLC media playerの「Tools」→「エフェクトとフィルター」を開きます。「ビデオエフェクト」→「ジオメトリ」内の「インタラクティブズーム」にチェックするのです。

動画を再生すると、左上に小さなウインドウが表示されます。ここをドラッグすると視点も合わせて動くという仕組み。マウスのホイールを回すと、ズームすることも可能です。

こうして、マルチモニター環境でVRゴーグルなしで大迫力のバーチャル旅行が楽しめるというわけ。VRゴーグルの360度動画とは一味違った仮想空間をPC経由で楽しめます。(文/中谷 仁)

■「VRゴーグル」おすすめ記事
1,000円台から購入できるおすすめVRゴーグル
おすすめVRゴーグルはスピーカーの臨場感が違う
VRゴーグルはタイプによってコンテンツが違う
VRゴーグルの自作は100均のルーペを流用する

■「VR」おすすめ記事
スマホでVR動画を楽しむ方法は超カンタンだった
VRとは360度フレームをなくして脳を騙す映像
VRコンテンツが無料アプリで簡単に作成できた
VRコンテンツの基本はYouTubeにある360度動画
VRコンテンツが無料で楽しめる無料アプリ4選
「THETA S(シータS)」がVRカメラとして大人気

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事