ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

ヘッドホン型送風機を使えば首元から涼しくなる

クールビズといっても、ビジネスマンにはジャケットやネクタイの着用が求められるシーンがまだまだあります。そこで、擬装型送風機の出番です。リュックの背面部やYシャツの袖に装着して風を送り込むグッズのほか、ヘッドホン型の送風機もあります。さりげなくスーツになじむ暑さ対策グッズです。


スポンサーリンク
ヘッドホン型送風機を使えば首元から涼しくなる

ヘッドホン型の暑さ対策グッズ

サンコーの「ヘッドホンなクーラー」は、ヘッドホン型の送風機。ぱっと見は首からヘッドホンをかけているようですが、スピーカー部分に内蔵されたファンから風が吹き出します。実勢価格は2,980円です。

ヘッドホン型の送風機はUSBでモバイルバッテリーなどと接続。スイッチを押すと電源がオンになります。使用するときは、USBケーブル側を左側にセット。風向きはヘッドホン部分を回転して調整する仕組みです。

リュックは両手がフリーに使えるのはよいですが、夏は長時間背負っているとムレるのが難点です。サンコーの「リュック取付型背中冷却ファン」は、送風で熱気を払ってくれる暑さ対策グッズ。実勢価格は2,980円です。

シャツの袖に挟む暑さ対策グッズ

実際の使い方は、ファンが背中側を向くようにセット。付属のバックルで、リュックのベルトにくくり付けます。USBでモバイルバッテリーと接続すると、ファンが自動で回り風が送られてくる仕組みです。

サンコーの「脇の下クーラー2個セット」は、シャツの袖に挟んで風を内部に送り込む暑さ対策グッズ。ビジネスマンの大敵・脇汗を抑えられます。風力は3段階で調整可能。実勢価格は1,880円です。

脇用クーラーはUSBケーブル以外に、単4形乾電池×2本でも動作します。約5~9時間ほど稼働する設計です。なお、1台のサイズ/重さは65W×15H×60Dmm/30gとなっています。

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事