ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

EX-FR10はカメラ部を分離して遠隔撮影もできる

高解像度で美しい写真に加え、動画も撮れるなどスマホのカメラが高性能化し、押され気味だったデジカメ。しかし、特殊機能で存在感をアピールする「一芸に秀でたカメラ」が登場しています。なかでもEX-FR10は、カメラ部を分離して遠隔撮影もできるデジカメです。



スポンサーリンク
EX-FR10はカメラ部を分離して遠隔撮影もできる

EX-FR10は液晶モニターを分離した

カシオ計算機の「EX-FR10」は、カメラ部分と液晶コントローラー部分が分離したデジカメです。有効画素数は1400万画素、動画解像度は1920×1080ドット、サイズは60.9W×153.1H×34.2Dmmで総重量は175g。実勢価格は36,000円になります。

EX-FR10は液晶モニターを分離したことで、カメラ部分が小型軽量化。これにより撮影の自由度が大幅にアップしています。

自撮りはもちろん、カメラ部分を頭部に装着するとウェアラブルカメラに早変わり! また、三脚や一脚を利用すれば、今までとは違ったハイアングルな映像が得られます。

EX-FR10はBluetoothで遠隔撮影

例えば、高い所にある街灯を撮影するとき。見上げるような写真も、EX-FR10のカメラユニット+一脚での組み合わせで対象と同じ高さの写真に変わります。

Bluetooth接続(スマホとWi-Fi接続もOK)で遠隔撮影すれば、編集部員がちゃんと仕事をしているか別室から監視するのにも使えます。EX-FR10はカメラ部分を本棚に設置しても、コントロール部のタッチパネルの液晶でズームアップが可能です。

デジタル4倍ですが、プレミアムズーム機能でノイズは抑えられます。この情報は『ラジオライフ』2015年7月号に掲載されていました。

■「小型カメラ」おすすめ記事
隠し撮りできるオイルライター型ビデオカメラ
隠しカメラとは思えないエアコンのリモコン型
隠し撮りバリエーションが豊富な帽子型カメラ
メガネ型カメラは視線と同じ感覚で撮影できる
ペン型カメラは契約トラブル解消にも使える
暗視カメラにもなるモバイルバッテリー型カメラ
小型カメラの探偵おすすめセッティング場所
無音カメラアプリを無料で探すなら「忍アプリ」
無音カメラアプリが証拠集めには役に立つ!
無音カメラでiPhoneカメラ機能をパワーアップ

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事

関連する記事は見当たりません。