ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

特殊清掃で頑固な腐敗臭を除去する消臭除菌剤

核家族化・高齢化社会による未婚率の上昇、ご近所との希薄な関係…。理由はどうあれ、孤独死や自殺後しばらくそのままとなり、強烈な腐敗臭ではじめて発見されるケースが増えています。そんな特殊清掃の現場で頑固な腐敗臭を除去する消臭除菌剤を紹介しましょう。



スポンサーリンク
特殊清掃で頑固な腐敗臭を除去する消臭除菌剤

特殊清掃で床板も剥がして消臭除菌

事故物件な現場を専門に清掃する会社があります。神奈川県横浜市にある事件現場清掃会社もその1つ。いわゆる特殊清掃の会社です。

特殊清掃の依頼は年間で100件ほど。遺体が放置されると、脂質・タンパク質の集合体である人間の体は、当然虫が湧き、アンモニア、インドール、硫化水素などさまざまな物質が発生します。

また、血液や体液、脂肪分が一体となって床の下まで染み込んでしまうこともあるそうです。そうなると特殊清掃で床板も全部剥がし、消臭除菌しながら再塗装コーティングまでする必要があります。

特殊清掃の作業で欠かせない消臭剤

特殊清掃は、工事代金が500万円未満だと建設業の許可なしで行えるとか。こうして臭いの元を徹底的に解明して、根元から孤絶するわけです。

特殊清掃の作業で欠かせないのが、シゲマツの防毒マスク(ホームセンターで売っているもの)と「BACTOFF」という二酸化塩素(アンチウム・ディオキサイド)が主成分の無味・無臭・無色の消臭剤です。このBACTOFFをホームセンターなどで売っている普通の噴霧器に入れて噴霧しています。

市販の塩素系消臭消毒剤のように人体に有害なものではないのに、強烈な腐敗臭を10分ほどで臭いを感じなくさせるレベルにまでしてくれるといいます。この情報は『ラジオライフ』2014年11月号に掲載されていました。

■「消臭」おすすめ記事
車の消臭は芳香剤より換気と拭き掃除が効果的
部屋の臭いはクレベリンスプレーで菌を除去する

■「臭い」おすすめ記事
頭皮の臭いをセルフチェックする3つの方法とは
頭皮の臭いはティーパックの出がらしで消せる
汗の臭いを抑えるなら酢風呂入浴を一週間続ける
体臭を改善するクスリのウソ・ホントを見極める
体臭の原因除去で力を発揮するアイテムはこれ
加齢臭対策は酸化前に皮脂を拭き取ることが重要
ミドル脂臭は30~50代に発生する油くさい臭い
耳の臭い対策には洗顔フォームを使うのが効果的

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事

関連する記事は見当たりません。