ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

プライベートブランドは日用品ならトップバリュ

趣向品と違って、生活する上で必ず必要な日用品。その時々でなんとなく購入していませんか? ブランドにこだわりがないならプライベートブランドの商品を取り入れることで、かなりの節約が見込めます。プライベートブランドの日用品ならトップバリュがおすすめです。



スポンサーリンク
プライベートブランドは日用品ならトップバリュ

プライベートブランドですべて揃える

商品と購入方法をしっかり決めておくことで、日用品はかなりの節約が見込めます。プライベートブランド商品などを取り入れれば品質はそのままで節約が可能です。計画的なお買い物を始めましょう。

プライベートブランドは今や定番商品。特に日常生活で定期的に購入する商品ジャンルである日用品には、各店とも力が入っています。

シャンプーや洗濯洗剤、歯磨き粉など、とにかく何でもアリ! 特定の有名ブランドにこだわりがなければ、プライベートブランド商品ですべて揃えてしまうのも手でしょう。

プライベートブランドなら大きな節約

プライベートブランド商品なら大手メーカー品の1/2~1/3ほどの価格で買えるので、大きな節約になります。日用品のプライベートブランドであれば、品揃え豊富なトップバリュがオススメです。

たとえば、ビオレuの泡ハンドソープ(250ml)が306円のところ、トップバリュの薬用泡ハンドソープ(250ml)は194円。マンダムのギャツビー薬用フェイシャルウォッシュパーフェクトスクラブ(130g)は285円ですが、トップバリュのメンズ洗顔スクラブ(130g)は194円です。

このほか、P&Gジャパンのパンテーンプロブイエクストラダメージケアシャンプー詰め替え(330g)が398円のところ、トップバリュのシルクプロテイン配合シャンプーつめかえ用(320ml)は98円など。この情報は『ラジオライフ』2015年10月号に掲載されていました。(文/馬塲言葉)

■「PB」おすすめ記事
カークランドはコストコ転売で大人気のPB商品
単三電池をPBで買うならミスターマックス!
プライベートブランドはドラッグストアが狙い目

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事