ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

個人タクシーを選ぶなら屋根の☆☆☆が目印

タクシーといえばドライバーによる当たり外れが気になるところ。とくに個人タクシーは、社名もわからず手がかりがまったくありません。そんなときは個人タクシーの屋根の上に注目。☆☆☆の「みつ星マーク」が優良タクシーであることを示しているのです。



スポンサーリンク
個人タクシーを選ぶ目印

個人タクシーのマスターズ制度

法人タクシーに比べて「マナーが悪い」「態度が横柄」などといわれやすい個人タクシー。実際、嫌な目に遭ったことのある方もいるかもしれません。

そんなイメージを払拭すべく、全国個人タクシー協会によって設立されたのが「マスターズ制度」です。

運転技術はもちろんのこと、サービスも含めて総合的に優良な個人タクシー事業者と判断されると、タクシーの屋根の上に「みつ星マーク」を掲げることができます。

個人タクシーの屋根のにある星マーク

このため、その個人タクシーが優良かどうかを見分けたいなら、屋根にある星マークをチェック。星マークの数がランクを表しています。

ひとつ星からスタートして、ふたつ星、みつ星とランクアップするシステムです。みつ星でも運賃は当然変わりません。

認定期間は1年で、ふさわしくないと判断されればふたつ星への降格もあるとか。みつ星マークのタクシーなら安心して乗れますね。この情報は『ラジオライフ』2014年2月号に掲載されていました。

■「個人タクシー」おすすめ記事
タクシー無線の周波数をスキャンするコツとは?
タクシーアプリ「相乗り屋.net」で料金が半額

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事

関連する記事は見当たりません。