ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

ロッピーでチケットを買うなら先行販売を狙う

ロッピーは音楽系からアニメ、スポーツなど広範囲のイベントを扱い、チケット確保数が多いことで有名。確実にチケットが欲しい時は、一般発売前の「先行」に参加しましょう。ロッピーでチケットを買うための、ローチケの先行販売を詳しく見ていきます。



スポンサーリンク
ロッピーでチケットを買うなら先行販売を狙う

ロッピーで先行のチケット検索

大手プレイガイドのローチケでは、誰でも購入できる一般発売以外に、会員のみ参加可能な先行発売を行っています。ローソンに置かれているリーフレットでチケット発売の予定を確認可能。もちろんロッピーでもチケット検索できます。

ローチケのチケット先行販売は3種類。「プレリクエスト先行」は無料登録可能なローソンWeb会員でも参加できる、最も競争率の高い先行です。

準備数が多いイベントだと意外に当選することがあるので、申し込んで損はありません。申し込みにはPontaカードが必要で、チケット代に対してポイントが付きます。

今なら有料会員に無料で登録できる

「モバイル先行」は、ガラケーのみ登録できる月額216円の有料会員で、めったに行われないチケット先行販売です。欲しいチケットがある時だけ加入すればいいので、年会費が抑えられます。

「LEncore(エルアンコール)会員」は、最も早く行われる先行販売。もしここで抽選に漏れても、その後プレリクエスト先行、一般発売でも抽選に参加できるため、チケット獲得の可能性が高いのです。

このように、高額な有料会員ほど早く発売されチケット入手の可能性が高まります。今なら年1,620円かかる有料会員に無料で登録できます。2016年1月まで、期間限定の年会費無料キャンペーンを実施中! 欲しいチケットがある人は今のうちに申し込みましょう。この情報は『ラジオライフ』2015年12月号に掲載されていました。(文/すたみな花子)

■「ロッピー」おすすめ記事
ロッピーのチケットは発売開始30分後に再挑戦
ジェットスターのセールを狙うならLoppi端末
コンビニで薬を買うならローソンのLoppi端末

■「チケット」おすすめ記事
ジブリ美術館のチケットは駅から遠いローソン
チケットぴあ店舗に並ぶなら「ちけっとぽーと」

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事