ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

金の食パンのセブンは「毎日の食パン」も美味

コンビニの食パンといえばセブンイレブンの「金の食パン」がよく知られています。とはいえ、金の食パンは高級ラインのPB商品です。そこでコンビニ各社の一般ラインの食パンを食べ比べしてみました。その結果、やはり金の食パンのセブンは「毎日の食パン」も美味だったのです。



スポンサーリンク
金の食パンのセブンは「毎日の食パン」も美味

金の食パンはセブンの高級ライン

食パンといえば、セブンイレブンの高級ラインPB「金の食パン」が有名です。他社は競争を避けているのか高級ラインでは展開していません。そこで、一般ラインの6枚切りの食パンでコンビニ各社のPB商品を比較してみました。

セブンイレブンは「毎日の食パン」(118円)。パンの耳も香ばしい苦味があり、いいアクセント。毎日食べるなら金の食パンよりいいかもしれません。製造は武蔵野フーズです。

ファミリーマートは「食パン」(122円)。関西の老舗パンメーカー・神戸屋が製造元です。固めの食パンが好みならコレ。品がある風味で、サンドイッチを作りたくなります。

金の食パンを引き継いだ一般ライン

ローソンの「毎朝の食パン」(138円)の製造元は山崎製パンです。しっとり・ふわ系の山﨑らしいパンに、麦麹によるパンチ力が加わっており、開発者の意欲を感じます。

サークルKサンクスは「食パン」(108円)。山崎製パンが製造元で、パッケージでも「ヤマザキ」の文字が目立ちます。味はランチパックのパンそっくり。無難な印象です。

オススメはやっぱりセブン。バターが香るしっとりした生地と、食パンとは思えない味の強さが際立っています。高級ラインの金の食パンを一般ラインでも引き継いだ印象です。ローソンも麦麹入りで、香りが強く美味でした。この情報は『ラジオライフ』2015年12月号に掲載されていました。

■「セブンイレブン」おすすめ記事
セブンイレブンのくじを高確率で当てる方法
コンビニのWi-fiで一番飛ぶのセブンだった
コンビニは店舗数も売上もセブンが圧倒的な1位
セブンイレブンの宅配は弁当1個でオーダー可能
コンビニスイーツおすすめはセブンのモンブラン
部屋干し洗剤をコンビニで買うならセブンがイイ
コンビニおでんのコスパNo.1はセブンイレブン
コンビニコーヒーは保温性に優れるセブンカフェ

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事

関連する記事は見当たりません。