ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

壁紙の掃除はスーパーオレンジで汚れを除去する

壁紙の掃除といえば「スーパーオレンジ」です。水拭きでも落ちないこびり付いたガンコな汚れを除去できます。スーパーオレンジはとても強力なので200倍に薄めて壁紙の掃除に使うのが基本。壁紙のサインペンの落書き掃除などは50倍希釈で、より強力に汚れを除去することもできます。



スポンサーリンク
壁紙の掃除はスーパーオレンジで汚れを除去する

壁紙の掃除はスーパーオレンジ

壁紙の掃除で困るのが、油汚れや手あか、タバコのヤニなど。ガンコな汚れはなかなか落ちません。そんな壁紙の掃除は「スーパーオレンジ」がおすすめ。実勢価格は945円です。

スーパーオレンジは界面活性剤、アルカリ剤、溶剤、オレンジオイルを配合した洗剤で、オレンジオイルが汚れを分解して浮かせてくれます。とても強力な洗剤なので、壁紙の掃除の際には200倍に薄めて使いましょう。

実際に壁紙を掃除を掃除してみましょう。まずは水500mlにスーパーオレンジを1ml。雑巾に染み込ませたら固く絞って壁を優しく拭きます。すると一部、黒ずんでいた汚れが見事に取れました。

壁紙のサインペンの落書き掃除

スーパーオレンジが使えるのは、ビニール製の壁紙の掃除だけなので、事前にチェック。強い洗剤なので、まずは目立たないところで試してから使うようにします。

子どもがサインペンで壁に落書きしちゃった…なんて壁紙の掃除には、50倍に薄めて使うとよいでしょう。古歯ブラシなどでシャカシャカなぞって落とします。

それでもダメな時は原液のまま使う手もありますが、壁紙を痛める可能性があります。あくまで自己責任で試してください。この情報は『ラジオライフ』2016年1月号に掲載されていました。

■「掃除」おすすめ記事
お掃除ロボットが3千円台!驚きのフォルムとは
お掃除ロボット「マルゲッター」を使ってみた
エアコンフィルター掃除と内部洗浄を自分でやる
アイリスオーヤマの高圧洗浄機はとにかく小さい
風呂掃除が簡単!充電式お風呂回転ブラシセット
洗剤革命はホントに浸けるだけで汚れを分解した
ダイソンDC62の吸引力はホントに落ちなかった
ダイソンDC62のモーダーヘッドは水拭きいらず
スイブルスイーパーマックスは用途限定で使う
布団掃除機をハンディクリーナーで自作する方法

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事