ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

窓掃除には自動窓拭きロボット「HOBOT-188」

手が届きにくい高所の窓掃除は大変。そんなときは自動窓拭きロボットを活用するのがいまどきの解決法です。2つのブラシが回転しながら、上下左右に自動で移動して窓掃除してくれます。実際に自動窓拭きロボットを使って窓掃除をして、その使用感を試してみました。



スポンサーリンク
窓掃除には自動窓拭きロボット「HOBOT-188」

窓掃除は自動窓拭きロボット

この窓版ルンバともいうべき「HOBOT-188」は、強力な吸引力でガラスに密着。2つのブラシの回転方向の組み合わせで上下左右に自動で移動しながら、窓ガラスの拭き掃除を行います。

モーター駆動のファンが、パッド裏側から空気を吸い上げることでガラスに密着。窓掃除の時間と手間が省け、手が届きにくいところも拭けて快適そのものです。

自動窓拭きロボットのサイズは148W×295H×120Dmmで、重さは約940g。電源はACアダプタです。実勢価格は39,800円となっています。

窓掃除中の急な停電でも落下しない

実際に窓掃除するときには、落下防止用に保護ロープを固定します。電源ケーブルで電気は供給されますが、窓掃除中に急な停電があっても落下しないよう充電池を内蔵しています。

自動窓拭きロボットは、パッドが回転しない方が固定軸。回転軸が互い違いの動きとなることで移動していく仕組みです。

下から上に上がり、左右に移動しながら下りてくるなど3つの自動モードがあります。リモコンでも手動操作も可能です。この情報は『ラジオライフ』2016年1月号に掲載されていました。

■「窓掃除」おすすめ記事
窓掃除はマグネット式クリーナーが便利だった
窓掃除と網戸掃除は身近にあるもので十分だった

■「掃除」おすすめ記事
お掃除ロボットが3千円台!驚きのフォルムとは
お掃除ロボット「マルゲッター」を使ってみた
エアコンフィルター掃除と内部洗浄を自分でやる
アイリスオーヤマの高圧洗浄機はとにかく小さい
風呂掃除が簡単!充電式お風呂回転ブラシセット
洗剤革命はホントに浸けるだけで汚れを分解した
ダイソンDC62の吸引力はホントに落ちなかった
スイブルスイーパーマックスは用途限定で使う

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事