ネットの活用法や便利なアプリ、お得な買い物テクニックなど知って得する情報を毎日更新しています。

ドトールバリューカードで最大21%オフで買い物

2015年10月から全国のドトールで使えるようになった、チャージ方式のカード「ドトールバリューカード」。実質無料で発行でき、チャージと買い物で2度ポイントがもらえます。このドトールバリューカードをうまく使えば、最大21%オフで買い物ができるのです。



スポンサーリンク
ドトールバリューカードで最大21%オフで買い物

ドトールバリューカードは実質無料

ドトールバリューカードは発行手数料300円で300円分のポイントが付く会員カード。実質無料で作れます。季節の新メニューでポイントアップなどのキャンペーンも実施中です。

ドトールバリューカードの使い方は、まず2,000円以上のチャージで5~10%のポイントをゲット! 5~10%のポイントの付与率はランク制です。

具体的にはポイント5%のシルバー、7%のゴールド、10%のプラチナがあります。ドトールバリューカードの会員情報登録をすると、年間購入額が反映されランクアップする仕組みです。

ドトールバリューカードで21%引き

その後の買い物では、100円に付き1ポイントがもらえるので、最低で6%、最高11%分のポイントをもらえます。コーヒー豆や器具が10%オフになる、ドトール「感謝デー」とも併用でき、実質21%引きでの買い物も可能です。

例えば「ミラノサンドAセット(580円)」を週1回食べると、現金払いは30,160円/年になります。これをドトールバリューカードで支払えば、最安で26,843円/年です。年間で3,317円安くなります。

「コーヒー豆200g(870円)」を週2回買うと、現金払い90,480円/年かかるのが通常。これを感謝デーとドトールバリューカードを組み合わせることで、最安で71,480円/年で購入可能。年間で19,000円も安くなります。この情報は『ラジオライフ』2016年2月号に掲載されていました。

■「ドトール」おすすめ記事
ドトールでポイント二重取りで最大2.5%付与

■「ポイント」おすすめ記事
Tポイントの個人情報提供を停止する方法とは
Tポイントを現金化するならジャパンネット銀行
Amazonギフト券の使い方でTポイントを現金化
ポイントを貯めるなら一攫千金を狙うべし!
楽天の家族カードなら小額ポイントが合算できる
ETCポイントを車載器なしでゲットする方法

この記事をシェアする



あわせて読みたい記事